読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十本指のブログ

十は残りのもの。残りのものには至福がある。

بِسْمِ ٱللّٰهِ ٱلرَّحْمٰنِ ٱلرَّحِيمِ

بِسْمِ ٱللّٰهِ ٱلرَّحْمٰنِ ٱلرَّحِيمِ
(ビスミッラーヒッラフマーニルラヒーム)

日本語訳「慈愛あまねく慈悲深い神の御名において」

毎日16億人のイスラーム教徒たちが、一日五回の礼拝の中で何度も『クルアーン』の章(スーラ)を読む。スーラを読む前に冒頭につけるのがこの言葉。

この言葉は、内意(アルカナ)がある。

それは

“古いエルサレムが壊されて、新しいエルサレムが現れる”

だ。これは

“The Word of God(神のことば)”――『REVELATION』19-13

クルアーンは、聖書の続きであり、旧約聖書新約聖書クルアーンの三つで【一つの書】である。

“He who has ears to hear, let him hear! ”

耳のある人は聞け。