読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十本指のブログ

十は残りのもの。残りのものには至福がある。

聖書の「正義」は「ジャスティス」ではない

f:id:tenfingers:20170327150842j:plain

日本人は、聖書の神が「ジャスティス(justice)」を中心にしていると思っている人が多そうだ。そのイメージは完全に間違っている。なぜなら、英語訳聖書には「justice」の言葉自体、ほとんど出てこないから。具体的に言うと、欽定訳で「justice」は【28回】しか出てこない。「justice」は、『GENESIS(創世記)』には【1回】、最多の『Isaiah(イザヤ書)』ですら【6回】しか出てこない。

では、日本語訳聖書で「正しい」「正しさ」「義」「正義」と訳されている箇所、英語訳聖書では何と書かれているのだろうか?“righteous”や“righteousness”だ。この二つは欽定訳で合計【510回】出てくる。もしもこの二つが「読めない」か「どういう文脈で使うのかわからない」なら、当然、聖書の「正しい」「正しさ」「義」「正義」の意味が全くわからない。

「”justice”と”righteousness”はどう違うんですか?」という学生のように聞いてしまう人には、現状、キリスト教ユダヤ教が全く分かっていない。なお、英語では「righteous(ライチャス)」「righteousness(ライチャスネス)」と訳されている言葉の原語は、男性形の「ツェデク(צֶדֶק)」女性形の「ツェダーカー(צְדָקָה)」に分かれている。


ツェデクまたはツェダーカー、神の「義」とはなんだろうか?まず、唯一なる神の【一】は0,1,2,3,4,5,6,7,8,9の「1」ではない。神は、物理的にも概念的にも分割不可能であり≪部分や全体を持たない≫。部分に分割できず、十進法には分割できず、二進法には分割できない【一】が【唯一】である。そんな唯一なる神の義もまた「一つ」だ。神の義は、「善悪」という二つのうちの一つではない。だから、神の義は、たとえば「天使が悪魔に勝つ/負ける」「国家が国家に戦争で勝つ/負ける」「人が人と争いや議論や試合をして勝つ/負ける」では動かないものだ。

だから、たとえば日本がアメリカに負けた太平洋戦争、アメリカがベトナムに負けたベトナム戦争イラクがアメリカに負けたイラク戦争に、聖書の神の【正しさ】【義】【正義】はどの国家にもない。戦争の勝敗で動かない義がライチャスネス、ツェデク、ツェダーカーだ。

だから、仮面ライダーが悪の組織を倒しても【正義】を得られない。ギリシャ神話の英雄ペルセウスが、アテナの盾を使って、元ポセイドンの妻であるメドゥーサ(女王の意)を殺しても、アテナやペルセウスに【正義】はなく、得られない。

神の義は唯一なのに、なぜ男性形と女性形の「二つ」があるのか?それは人間が男と女のどちらかでありながら人間(アーダーム)であることと似ている。


日本人の考える「正義」はだいたい次のようになるだろう。

①正義は、国家の憲法や法律や条約によって決まる。
②人や国の話し合いの結果によって正義が決まる。
③戦争や議論や場の空気に勝利した側が正義になる。
④人それぞれ国それぞれ意見や立場が違うので、正義は相対的なもの。

しかし、この①〜④は、聖書の「righteous」「righteousness」には全く当てはまらない。この2語は、①〜④以外でしか理解できない。

この時点で、日本人の99%以上が知識人層も含めて、理解できずに脱落するかもしれない。

「国家の憲法や法律や条約では動かない正義」「人や国家の話し合いでは動かない正義」「戦争や議論やケンカや試合の勝利で得られない正義」「人(国家)それぞれでない正義」と聞いて、一瞬で理解できるだろうか?長く考えて理解できるだろうか?頭や心がついてこれないかもしれない。

“justice”が“righteousness”ではない以上、アメリカ的なジャスティスは聖書の正義とは全く違う。しかしそれでも、大統領が「聖書に手を置いて」就任する国の【正義】は、「righteous」「righteousness」の影響を受けている。ここがわからない人は、映画やアメリカンコミックの【正義】がわからない。

日本の仮面ライダーや特撮やマンガやアニメやゲームやライトノベル、十七条憲法御成敗式目や分国法や武家諸法度大日本帝国憲法日本国憲法や警察や裁判所や儒教老荘思想五行思想仏教神道には、「righteous」「righteousness」は無い。日本や中国やインドの内輪を探しても、【正義】は全くわからない。

ここを理解しない限り、日本は「戦争の国」「不自由の国」「無知の国」であり続ける。


Come thou and all thy house into the ark; for thee have I seen 《righteous》 before me in this generation.

主はノアに仰せられた。「あなたとあなたの全家族とは、箱舟に入りなさい。あなたがこの時代にあって、わたしの前に《正しい》のを、わたしが見たからである。