ヒストールのブログ

ここは新葦原中邦

エラダ(ギリシャ)

【聖書原典】『Fate/Zero』の「王の軍勢」から知るイエス王の友ユダ

イスカンダルの宝具名「アイオニオン・ヘタイロイ」は二つとも新約聖書原文に出てくるぞ話。

【聖書と神話】アバドンはアポロン 〜アポロンの零落〜

アポッロン(Απόλλων) ハロー(やあ、エヴリワン(みんなひとりひとり。我わたしのユーザーネームはヒストール、よろしくね。 tenfingers.hatenablog.com この記事は『チェンソーマン』考察の“チェンソーの悪魔はアヴァッドーン王”の補足に見せかけて、聖書…

【βιβλία】新約聖書に「家」はない

ヘーパイストスの館 新約聖書に家(イエという言葉はない。全て仮宿的な舘(ヤカタだ。 ギリシャ語の「オイコス(οἶκος)」「オイキアー(οἰκία)」は、家(イエではなく舘(ヤカタだ。舘(ヤカタは中風の人が寝泊まりできる場所、王宮、ダビデが入った神の…

ギリシャやギリシアを「エラダ」に改めるべきか!

エラダ邦旗 流行れエラダ! ハロー、エヴリワン。 日本人がギリシャ共和国またはギリシア共和国と呼ぶと邦(クニ)は エリニキ・ディモクラティア(Ελληνική Δημοκρατία)と言う。 エリニキ(Ελληνική)は形容詞で、ギリシャ(ギリシャ)はエラダ。 ラテン語…

ヤマトが「オメガ(Ω, ω)」を知る時と場と人が揃った 〜聖書や愛智や神話や悲劇や喜劇の基礎〜

わたしはアルファでありオメガである(???) ソークラテース(Σωκράτης) プラトーン(Πλάτων) ポセイドーン(Ποσειδῶν)。 アポローン(Ἀπόλλων)。 エロース(Ἔρως) トラゴーイディアー(τραγῳδία)悲劇 コーモーイディアー(κωμῳδία)喜劇 これは世…

【ギリシャ語】全聖書で主語ごと誤訳の「カゴー(κἀγώ)」と真の銀貨三十枚

銀貨三十枚(thirty pieces of silver) 「カゴー(κἀγώ)」は全ての聖書(ヴィヴリア)訳で主語ごと(丶丶丶丶)誤訳されている。 英語訳では「(I…)also」「and(I)」などと主語ごと(丶丶丶丶)誤訳されている。 日本語訳では「(私)も」と主語ごと(…

いつかギリシャ文字復刻の物語を書いてみたい

全くあてのない話。 ギリシャ文字の意が失われて1600年以上が経った。今やギリシャ人すら、ヒストリーの原型ヒストール(ῐ̔́στωρ)、我(わたしのペンネームの意を知る者すらいない。2000年前のラテン語『METAMORPHOSES』ですら、ギリシャ文字を征するために…

【ギリシャ語】ラテン語聖書は全て誤訳 その証拠「タ(τὰ)」

そして、私はあなたたちを人を漁る漁師にしよう━━マタイ4:19(全単語誤訳) ラテン語の聖書正典(Biblical canon)は全て誤訳だ。 英語訳聖書や日本語訳聖書も全て誤訳だ。 ヒエロニムス(347-420)のラテン語訳は、中世ヨーロッパ初期、すでにヨーロッパに広…

全て誤訳のギリシャ語翻訳 〜なぜ誰も「ここ」すら訳せないか〜

彼女は言う「ここで(ὧδε)洗礼者ヨハネの頭を大皿に載せて」 ギリシャ語から翻訳された聖書(ヴィヴリア)や神話(ムーソロギアー)や愛智(フィロソフィアー)は全て誤訳だ。 ホメロスもヘシオドスもプラトンもアリストテレスも全て誤訳。それらは意が訳さ…

【JOJO】ディオとディアボロの《ディ》って何?【Dの意思】

DIO チャオ(Ciao)!ダイ(丶丶)ヤモンドは砕けない!我(わたし)はヒストール、よろしくね。 これはディ(丶丶)オ、ディ(丶丶)アボロ、ダイ(丶丶)ヤモンド━━《ディ(丶丶)(di)》━━という言葉の話。ジョジョの語を使うけれどジョジョの話じゃあな…

【聖書のウソ訳】ぜんぶ誤訳のマタイ福音書5:11 迫害の幸いに関する小訂正

Crucifixion(1545) Bronzino シャローム。これはマタイ5:11の話。 原典 Μακάριοί ἐστε ὅταν ὀνειδίσωσιν ὑμᾶς καὶ διώξωσιν καὶ εἴπωσιν πᾶν πονηρὸν καθ’ ὑμῶν ψευδόμενοι ἕνεκεν ἐμοῦ. わたしのために人々があなたがたをののしり、迫害し、ありもしない…

【ギリシャ語】光イエス・キリストの誕生 マタイ1:16 【言霊訳】

シャローム(平和あれ)。 これは糞つまらない誤訳、イエス誕生の箇所(マタイの福音書1:16)を直してみる記事。 言霊訳 ヤコブは、光に並ぶ者マリヤの夫、光に並ぶ者ヨセフを天言(あまのことば)により生んだ。活ける言(ことば)、、、広がる木から生まれ…

ギリシャ文字ごとに解読すると新約聖書と神話がわかる

ΖΕΥΣ ΠΟΣΕΙΔΩΝ ΑΦΡΟΔΙΤΗ ΔΗΜΗΤΗΡ ハロー、エヴリワン。これはギリシャ文字の話。 ゼウス(ΖΕΥΣ) ポセイドン(ΠΟΣΕΙΔΩΝ) ハーデス(ΑΙΔΗΣ)→後のプルトン(Πλούτων) ウラノス(Οὐρανὸς) ガイア(Γαῖα)←ゲー(Γῆ) これらはずっと呼ばれてきた。新約聖書…

【聖書】「ウラノス王国は近づいた」【ギリシャ語原典】

なぜ円なのかわからなければギリシャ語は永遠にわからない ハロー、エヴリワン。 言い方を変えるとだいぶ聞こえが変わる、という話。 「ウラノス王国は近づいた」 「天国は近づいた」 この二つは同じだ。 しかし聞こえは違う。え?ウラノスってギリシャ神話…

【天言霊】ディアボロスは悪魔でなく「天を通じて移る(者)」

サン・ジョヴァンニ洗礼堂のインフェルノ ハロー、エヴリワン。 これはニュー・テスタメント(新約聖書)のコイネーギリシャ語「ディアボロス(διάβολος)」の話。ディアボロスは、それらに38回出てくる。が、38回中38回とも「悪魔」「中傷者」ではない。文脈…

語源不明とされる蝿の王「ベルゼブブ」を完全に解き明かした

ハハハ! 語源不明どころか幼児にもわかる形で「ゼブブ」を解き明かしたぞー!私は完全に解き明かしたぞー!ヘブライ語「バアル(בַּעַל)」「ゼブブ(זְבוּב)」「バアル・ゼブル(בַּעַל זְבוּב)」の全てを解き明かしたぞー! ルシファー(サタン)とベルゼ…