ヒストールのブログ

“そこで彼は、この良い土壌に良い種子を植えることにしたのだった”

English

ACIM Workbook Lesson 6: I am upset because I see something that is not there.

A Course in Miracles Workbook Lesson 6 I am upset because I see something that is not there. 1. The exercises with this idea are very similar to the preceding ones. Again, it is necessary to name both the form of upset (anger, fear, worry,…

ACIM Workbook Lesson 5: I am never upset for the reason I think.

A Course in Miracles Workbook Lesson 5 I am never upset for the reason I think. 1. This idea, like the preceding one, can be used with any person, situation or event you think is causing you pain. Apply it specifi­cally to whatever you bel…

ACIM Workbook Lesson 4: These thoughts do not mean anything. They are like the things I see in this room [on this street, from this window, in this place].

A Course in Miracles Workbook Lesson 4 These thoughts do not mean anything. They are like the things I see in this room [on this street, from this window, in this place]. 1. Unlike the preceding ones, these exercises do not begin with the …

【洋楽】マイケルのWe Are The Worldがわからない日本人や中国人

We Are The World https://m.youtube.com/watch?v=M9BNoNFKCBI We Are The World ハロー、ガイズ。我(わたし)みみはヒクトール、よろしくね。 これは洋楽『We Are The World』を通じた“人々”の話。 タイトル通り、日本人は“We Are The World”がわからない…

ACIM Workbook Lesson 3: I do not understand anything I see in this room [on this street, from this window, in this place].

I do not understand anything I see in this room [on this street, from this window, in this place]. 1. Apply this idea in the same way as the previous ones, without making distinctions of any kind. Whatever you see becomes a proper subject …

ACIM Workbook Lesson 2: I have given everything I see in this room [on this street, from this window, in this place] all the meaning that it has for me.

A Course in Miracles Workbook Lesson 2 I have given everything I see in this room [on this street, from this window, in this place] all the meaning that it has for me. 1. The exercises with this idea are the same as those for the first one…

ACIM Workbook Lesson 1: Nothing I see in this room [on this street, from this window, in this place] means anything.

A Course in Miracles Workbook Lesson 1 Nothing I see in this room [on this street, from this window, in this place] means anything. 1. Now look slowly around you, and practice applying this idea very specifically to whatever you see: This …

主人公が消え【ヒーロー】に変わる時代(ERA)が来た

S P ハロー、ガイズ。 これは古い言葉の“主人公”は消え、“ヒーロー”に変わるだろう話。たとえば、子どもたちとって『鬼滅の刃』の竈門炭治郎は、ヒーローだろうか?しゅじんこうだろうか?もちろん、ヒーローだ。子どもに“しゅじんこう”なんてながいコトバは…

【チェンソーマン英会話】「まさか人のせいにするのか!?この人殺しがァ!!」

ジャスティス!パワーの罪はコベニが背負うべき!

「救う」という誤訳は救いようがない

セーブと「救う」もズレている ハロー、エヴリワン。 これは「救う」が誤訳という話。 とりあえず動詞「save」が誤訳という話で進めるが、名詞「salvation」も他の動詞「deliver」も誤訳され、日本人がこれらの中身を受け取ったことがない。クリスチャンの内…

誤訳「進化🎦」と偽ダーウィン🐒で19年だます国害自民党

「進化」は誤訳で、ダーウィンはそう言っていない。 誤訳「進化(シンカ)」や偽ダーウィンを語ることは国害だ。 Evolutionに《進》《化》の字面はない。 Evolutionはex《外》+ラテン語 volvere 《巻》"to roll," 。 エヴォリューションは「巻かれたものを外…

【英語版】 相棒クァンシと岸辺のすてきな暗号トーク+ヒロフミの🐙(スマホ用) 【チェンソーマン61話】

クァンシの台詞がすてきな英語訳に。

英語の「エア」は「空気読め」と逆

dictionary.cambridge.org ハロー、エヴリワン。 これは英語の「エア」が思ったことを言っていいという話。 Airは名詞「吹(ふき)」動詞「吹く」 「空気」という英語翻訳語は、ラテン語の「空」寄りに訳されているが、これだと英語の air がわからない。 ホン…

翻訳語「存在」は存在しない。(スマホ用)

www.amazon.co.jp www.amazon.co.jp existenceから造られた誤訳 ハロー、エヴリワン。 これは「存在(ソンザイ)」が存在(ソンザイ)しない、という話。 江戸時代や清時代に「存在(ソンザイ)」の語も用法もない。 今日本人が話し書く「存在(ソンザイ)」…

翻訳語「存在」は存在しない。

www.amazon.co.jp www.amazon.co.jp existenceから造られた誤訳 ハロー、エヴリワン。 これは「存在(ソンザイ)」が存在(ソンザイ)しない、という話。 江戸時代や清時代に「存在(ソンザイ)」の語も用法もない。 今日本人が話し書く「存在(ソンザイ)」…

【日本的な侮辱】アメリカに「大統領」はいない

ハロー、エヴリワン。 これはアメリカに「大統領」「長官」「大臣」 「国民」「庶民」「市民」「上院」「下院」の 差別用語がないよ、という話。 アメリカやヨーロッパは、大や統領、長や官など、 「お上」的な用語を避けて使わない。 さらに、民や民草、庶…

👍【英語版】週刊少年ジャンプは最新英語&日本語学習に最高ー!🚢

ハロー、ハロー! ここ数年でYou Tubeの「日本アニメのlive reaction」が爆発的に増えた。 そして英語版週刊少年ジャンプは公式サイトで三週間分無料で見れる。 週刊少年ジャンプの英訳はものものすごく新鮮で最新だ、洋画、洋ゲー、洋楽ネタ。 欧米に「空気…

【英語版】 相棒クァンシと岸辺のすてきな暗号トーク+ヒロフミの🐙 【チェンソーマン61話】

www.youtube.com www.youtube.com ハロー、オクトパス(こんにちは、雌蛸さん)。 少年ジャンプの英訳がいかにシャレているかを、 『チェンソーマン』61話の一コマで解説する。 英語版は日本語版と違い、日本語版よりオシャレ。 クァンシの台詞が洋楽と吉田…

「政治」は海外と日本語にない洗脳

グッドモーニング、エヴリワン。 これは「政治(politics)」「宗教(religion)」「原則(principle)」が全文字誤訳という話。 これらは日本語でない造語で、元の語と制度は日本にない。 「ポリティクス(politics)」は「ポリス(polis)」に基づくが、日…

世界にない洗脳訳「政治」「宗教」「原則」

ハロー、エヴリワン。 これは「政教分離の原則」によるディストピア話。 「政治」「宗教」「原則」は世界と江戸時代にない洗脳訳(丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶)。 このフレーズを語る日本民はリアルから分離している。 ポリティクスは政や治の字を含まない…

カタカナ英誤「バズる」と元の英語【buzz】

リアルのbuzz 「バズる」の元の語「buzz」。名詞と動詞。 たくさんの現代的用法を持つ。 「バズる」は英語では通じない。 ◎名詞。 ○「忙しいうわさ」。1620年代から。 (「ファンシー(fancy)」に近い。1600年から。) ○「すごく早い音」。1640年代から。 ○…

シティズンの新生訳「京人(みやこびと)」

ハロー、エヴリワン。 人間の常識 citizen は【京人【(みやこびと)】。 Citi(City)は《京》。 zenは“民”でない《人》。 モダニズムとは、 全ての地域が《京》になること。 全ての支配される者“民”が《人》になること。 新しい国では【京人【(みやこびと)…

世界リーダーは「内建国(うちたてのくに)」

ハロー、ワールド。 世界のトップ国は「内建国(うちたてのくに)」だ。 「内建国(うちたてのくに)」の原語 industrialized country. industryは indu 【内】うち。 st 【建】たてる。 ryは名詞。 意は「広げる」。 新しい国が「内建国(うちたてのくに)…

世界トップは「不包国(つつまずのくに)」

ハロー、ワールド。 世界をリードする国は「不包国(つつまずのくに)」だ。 「不包国(つつまずのくに)」の原語 developed country, developing country. developは de 【不】〜しない。 velop 【包】つつむ。 意は“包を開く”。 新しい国が「不包国(つつ…

「先進」の洗脳訳を使う田舎島

ハロー、エヴリワン。 皆は「先進国」という翻訳語の原語は何か知っているだろうか? 「先進国」。見栄っ張りで虚栄心の強い日本人の集団を煽る言葉。 実は「先進」は二文字とも誤訳(丶丶丶丶丶丶丶)だ。実際にはほぼ複数形で用いる。 developing countrie…

英語と英語物語が面白すぎる

『指輪物語』や『ハリーポッター』が唐突に生まれるはずがない。 ウィリアム・シェイクスピアにしろ膨大なパロディ…先行する物語群があった。 最古英文学『ベオウルフ』すら膨大な古典教養の背景がある。 比較的新しい18世紀の英語童話(日本に知られてない…

洗脳訳「自然」は江戸と欧米に通じない

ハロー、ワールド。 知っているだろうか。江戸時代に「自然(しぜん)」という語はない。 世界の常識、ネイチャーはいわゆる権利(誤訳)と同等の源だ。 もしもネイチャーを誤訳すれば、権利(誤訳)と同等なき国になる。 ネイチャーは人と国の根本だ。だからこ…

洗脳訳「国民」は世界にない悪

はろう、えゔりわん。 「国民」は英語で言うと何? 「国民」は日本語じゃないと知ってる? この二つの質問にまともな反応をする日本人は10%もいない。 悲しいことだが人生そのものがおかしい日本人が90%以上だ。 「国民」「民族」の語は江戸時代と世界にない…

「兄弟」の上下差別は世界にない

はろー、ぶらざーず&しすたーず。 海外の常識、それは兄と弟の差別用語がないこと。 弟が兄を名前で呼ぶな、さん付けしろ、 という非礼文化も西洋や中東にない。 西洋や中東に「兄さん」「兄貴」「兄ちゃん」「弟」はいない。 ブラザーズは名前で呼び合う。…

「姉妹」の上下差別は世界にない

はろー、しすたーず&ぶらざーず。 海外の常識、それは姉と妹の差別用語がないこと。 妹が姉を名前で呼ぶな、さん付けしろ、 という非礼文化も西洋や中東にない。 西洋や中東に「姉さん」「姉貴」「姉ちゃん」「妹」はいない。 シスターズは名前で呼び合う。…