ヒストールのブログ

ここは新葦原中邦の島

ジャスティス誤訳《正義》から逃げる老害たち(スマホ版)

f:id:tenfingers:20200606095632p:plain

本当の発音はジャステス

 

 《正義》はジャスティ(       ✕の誤訳。

《正義》は使い方も誤用。

 

 ハロー、エヴリワン。

日本人は《正義》を避けるか、「否定」的に語る向きがある。だが《正義》は誤訳で、ジャステス丶丶丶丶丶は国内と外交の【公正ジャステス】だ。【公正ジャステス】は全ての国の柱で、アメリカやイングランド「文化」ではない。だが日本人にジャステス丶丶丶丶丶がわかる人はいない。《正義》を避けても「否定」しても国内と外交が悪化していく。

 

ところで、なぜ私がカッコを使い分けているかと言うと━━「文化」「否定」「肯定」「政府」「宗教」「社会」「会社」などが英語から造られた全文字誤訳丶丶丶丶丶で、日本国と関わりないから。日本と全く関わりがない全文字誤訳丶丶丶丶丶に、日本を支える力がない為。私がこの記事で「」を使う時は、英語の全文字誤訳丶丶丶丶丶に限る。《》は誤訳や誤訳。【】は正しい訳だ。

 

 

現代日本語のキーワード数百語は、英語から造られた全文字誤訳で、現代と日本に関わりがない。

 

 

地域性の強いカルト教団の子供たちが、自分の生き方に疑問を感じないように、非日本的な日本人も自分たちの非日本ぶりや非現代ぶりに自覚がない。彼らは非現代的かつ非日本的で、人や国を支える法以前のセンスやルールやマナーやモラルが一つもない。つまり人ですらない。

 

「民主主義」「憲法」「国民」「主権」「権利」「自由」は英語からの全文字誤訳丶丶丶丶丶で現代性の中身がないウソ語だ。デモクラシー、コンスタチューシャン、ザ・ピープル、サヴァランティ、ライト、リバティ(フリーダム)は、現代日本人が全く守っていない。日本人は人でなし。

 

《正義》以前に、大多数の日本人は日本以外で人以外だ。正しいか正しくないかの前に、日本と人と国の蚊帳の外。彼らは“人それぞれ”を語るけれど、人として生きていない。彼らは“日本は日本”を語るけれど、日本や国を知らない。彼らは《正義》誤訳を語るけれど、ジャステス丶丶丶丶丶を知らない。

 

怪物は【公正ジャステス】を「正義」、【再結フタムスビ】を「宗教」と呼ぶ。だが怪物は正義も悪も中立も「宗教」もわからない。怪物は日本/非日本、現代/非現代を区別するものさしがない。怪物のものさしは現代と日本と人と国が欠如している。

 

「文化」「政府」「政治」「宗教」「原則」「社会」「民主主義」「市民」「民族」「会社」「社長」「哲学」「科学」「歴史」「文学」「芸術」「物理学」「自然」「憲法」「国民」「主権」「権利」「自由」「会話」「意見」「交流」「議論」「批判」「批評」「肯定」「否定」「積極」「消極」「具体」「抽象」「感情」「感覚」「気分」「情緒」「感性」「直感」「体験」「経験」「理性」「悟性」「観念」「概念」

  

これら英語から造られた全文字誤訳は、現代と日本と人と国に関わりがない。

 

怪物が使う怪物語は、人語ではない。《正義》をどう語ろうが中身がない。

 

怪物の言い回しは現代や日本語とのつながりがない。「意見」しようが「批判」しようが人語の中身がない。怪物の「感情」「体験」「感性」「理性」は元が壊れている。

 

私は人とカミューニケイシャン丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶したいが、「会話」「交流」「社交」「伝達」「意見」「議論」が非日本語の非英語の誤訳なシチュエイシャン丶丶丶丶丶丶丶丶の島では、カミューニケイシャン丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶できる人がなかなかいない。

 

《正義》を避ける者は老害《正義》を「否定」する者も老害だ。

 

残念ながらNHKNHK「教育」テレビも《正義》語りで【公正ジャステス】は全くない。人気コミックかつアニメの『僕のヒーローアカデミア』『進撃の巨人』すら、《正義》語りを避ける「消極」的な老害に属する。これらに【公正ジャステス】はない。

 

比較的まともなのは【公正ジャステス】を語るネィティブ英語ユーザーくらいだ。それも比較的なもので、私のように全文字誤訳丶丶丶丶丶を全て直そう丶丶丶丶丶丶と思う人ではない。誤訳直しは「政府」「宗教」「哲学」「文学」の教養と敵対が避けられない。

 

日本は家も学校も会社も官公庁も新聞もTVも本も娯楽もネットも狂っている。日本人は必ず有害な怪物になる。日本人は誰もが人に迷惑をかける怪物だ。《正義》を避けてもジャスティ(       ✕を「批判」しても邪悪な怪物になる。

 

公正ジャステス】を受け入れない限り、ジャパニーズは国や人の外にいる怪物だ。