ヒストールのブログ

“我らが泣く時、我らは御方の創り給うた雨雲である。我らが笑う時、我らは御方の創り給うた稲妻である。”

【かぐや様英語】白銀は“プレジデント” 〜大統領という誤訳〜

f:id:tenfingers:20200901220034j:plain

猫耳プレジデント

 

 ハローやあガイズみんな。タイトルは釣り🎣だよ。

 これは本当の「プレジデント(president)」から広がる話。

 

 

f:id:tenfingers:20200901221253p:plain

パイ屋の店主もプレジデント

 

 「大統領」という偉そうな語は完全な誤訳。欧米にそんな偉そうな語は無い。Presidentは「pre(前に)+sident(座る者)」、直訳すれば【前座ぜんざ】だ。英語圏での「上座」に当たるが、わざと大や統領、上や長のような偉そうな語を避けた用語。だからプレジデントを大統領や上座と呼ぶのは最もふさわしくない。プレジデントは、生徒“会長”、大学の“学長”、“司会者”、個人商店の“店主”に使われる語で、一番偉い人限定の用語ではない。真実を知らせないメディアや学校や国は最悪だ。

 

 また、教皇や法王、枢機卿、大臣、長官、社長のような偉そうな役職名も西洋に実在しない。Popeは幼児語【パパ】教皇や法王とは180度違う。Ministerは【小立】で大臣とは180度違う。Secretaryは意訳なら【秘密者】で長官とは180度違う。偉そうにしない語を偉そうな語に変えるのは強い悪意がある。真実を知らせないメディアや学校や国は最悪だ。

 

 また、日本人が翻訳語として造った、宗教、教会、司教、教育、教科書などの「教えてやる語」も実在しない。実のところ、日本「政府」は悪質なカルト教団だ。海外に兄弟姉妹、目上目下、年上年下、先輩後輩、上司部下のような上下差別用語はない。「人は生まれながらに等しい」のだから、まともな人々が上下用語で洗脳するわけがない。日本は悪質なカルト教団と同じだ。

 

 海外に兄も姉も先輩も教師も大統領も教皇もいない。

 それらはちゃんと言葉や文字にすべきことだ。

 

 娯楽は悪しき権威から離れてはじめて娯楽になる。悪しき権威の「兄弟姉妹」「大統領」「会長」「先輩後輩」をうのみにしていたら、娯楽じゃあない。150年かけてこんな初歩すら知らせない学校や政府やメディアは、この世に要らない老害だ。  

 

  大統領は幻。プレジデントは【前座ぜんざ】だ。