ヒストールのブログ

日を直すナホビノ

【藤本タツキ読切】シカク 〜少しマキマな殺人ガール〜

 

 ハロー、ガイズ。

 わたし正義ライチャスネス殺人キリングガールと吸血鬼ヴァンパイア好きのヒストール、よろしくね。

 これは藤本タツキ読切『シカク』語り。いや、すごい!わたしは「藤本タツキはすごいけど読切はどうなの?」というクリティー前提なき判断が毎度湧く。タツキびいきなしで読んでもいい漫画だった。タツキは読切を『チェンソーマン』に再利用してる。読む価値ある読切。

 

 読切ネタバレ、チェンソーマン92話までのネタバレ、グロ表現注意!

 

  

 

f:id:tenfingers:20201126232854p:plain

1ページ目から違う

 

 蜘蛛をちぎって遊び、悪いことやめ、両親に謝り、これからはトンボをちぎろうとする女の子シカク。素直でいい子だ(^ω^)……わたしから見れば。だけど、この子はこの両親とか、世界とか、普通の漫画で悪い子にされるんだろ?

 

 

f:id:tenfingers:20201127094253p:plain

理不尽な暴力と育児放棄

 

 あーあ、やっぱり、家庭内ボウリョクのママとネグレクトのパパだ。サイテー!家庭内問題を課題にするのはアメリカ的だな。

 

f:id:tenfingers:20201126234857p:plain

わぉ!可愛い!

 

 ママに殴られ、パパに見捨てられ、許されずに育ったシカクは天衣無縫てんいむほうの殺し屋になった。シカクは殺しの実力を見せるため、いやらしい目つきの警備員たちから右目を抜き取る!可愛い!ってかマキマだー!コレ!なんて善良で愛らしい子だろう!

 

f:id:tenfingers:20201127000329p:plain

👀

 

 やはりメインヒロインやヤマト撫子なでしこたる者、目を引っこ抜くものなのだ。それがヤマトのいにしえのりなのだ( ー`дー´)キリッ。ヤマト神話や神楽カグラ古今和歌集ではヤマト撫子なでしこがよくマスラオの目を引っこ抜くからな……【大噓】

 

f:id:tenfingers:20201127001836p:plain

ひどくはないね!

 

 やはりシカクは「いけない事」をしたから目を引っこ抜くいい子だった!悪いのはエッチな目で見てるやつらなんだ!

 

f:id:tenfingers:20201127025915p:plain

迫力よ

 

  三五〇〇年生きて退屈する吸血鬼ユゲル。ユゲルからシカクに、ユゲル本人を殺すように依頼が!シカクのぶっ飛び具合に釣り合う男キャラがちゃんと描けてる!

 

f:id:tenfingers:20201127030239p:plain

台詞に力あり

 

 シカクはユゲルの頭をナイフで貫き、ショットガンでユゲルの頭をコナゴナにするが、ユゲルはすぐに治ってしまう。シカクの台詞がとてもイイ。

 

f:id:tenfingers:20201127080502p:plain

やはり素直

 

 シカクは吸血鬼の痛みがわかるいい子で、ちゃんとユゲルにごめんなさいって言う。偉い!退屈だ退屈だと言うユゲルが「少しだけおもしろかったし」「許すよ(I forgive you)」

 

f:id:tenfingers:20201127030540p:plain

ヴィラン

 

 プルスケイオス!血をチウチウ!おっと、ちがうちがう。人生初めて許容されたシカクは一生懸命ユゲルに話しかける。わたしはリアルと物語どっちでも窮屈な美しさや可愛さを求められて息苦しい女の人の暴言暴力を防御しない。神々エローヒームの殺人が清いように、シカクも清い。正義ライチャスネスを愛するわたしはシカクを悪い子の枠に入れない。タツキもだ。

 

f:id:tenfingers:20201127091822p:plain

殺し屋シカクは恋をする

 

 シカクは吸血鬼ユゲルに初恋する。ユゲルは風邪だから病院行きなさいとシカクをあしらうが、指名手配されてるシカクは素直に病院へ行き…そして。

 

f:id:tenfingers:20201127085716p:plain

可愛いを通り越して生き生き

 

 殺し屋シカクは警官たちに囲まれ、テレビ生中継され、お医者さんに“あなたはユゲルさんに恋してる”って言われたこと、「わたしはかわいいのでユゲルさんはとってもいい気分なんでしょうねを叫ぶ!銃弾の雨あられの中で!シカク、キラキラしてる告白しない丶丶丶丶丶のがイイね!(んな習慣は英語圏にないし)

 

 

f:id:tenfingers:20201127093100p:plain

助けに行くでなく「会いたい!」

 

 テレビ生中継で殺し屋シカクが面白いことを叫び、四〇〇年ぶりに笑うユゲル。退屈がぶっ飛んだ!ユゲルはシカクに会いに行く。

 

f:id:tenfingers:20201127093356p:plain

どこかで見た

 

 シカクは警官隊を殺戮するも、自らも瀕死の重傷を負う。ここがチェンソーマン83話に再利用されたシーン。

 

 とまあ、ここまでにしておこう!結末は素敵なエンド!

 

 可愛いは正義でなく、正義は可愛くない。可愛いから許すフォーギヴはことは誰にもできない。『シカク』はラヴ許すフォーギヴを踏まえたいい作品ワークヴァートだった!英語掲示板を見ていると、日本人のカタカナ英語や英語翻訳語(よく使う五百以上が誤字誤訳)がいかにデタラメか、ルビやカタカナ英語の改正が必要か思い知る。

 

 日本人は日常や映画やドラマや小説やブログやツイッターYouTubeで、普通にラヴ許すフォーギヴと言えない。水💧と氷🍧ぐらいに近いこの2つをだ。特に文学と小説とラノベとなろう小説のラヴ許すフォーギヴはクソだ!本当にてめーらは物語を作る側かってくらい、江戸時代から1ミリも動いていない。何が月が綺麗だよ。藤田和日郎の『双亡亭壊すべし』はしっかりラヴ許すフォーギヴを描いてるし、幸村誠の『プラテネス』『ヴィンランド・サガ』は不器用ながらラヴのはじまり。虚淵玄ラヴをはじめてる。逆に言えばそれくらいだ。英語圏は全職業にラヴ許すフォーギヴが浸透してるのにな。

 

 藤本タツキ藤田和日郎幸村誠虚淵玄という少数派でラヴ許すフォーギヴをせき止めるのはよくない。ラヴ許すフォーギヴは広がっていかないとな。愛も愛情も恋愛も、江戸時代には無かった言い方で翻訳語だし、一対一の恋愛と結婚は、昭和天皇が法的に「一夫一婦制」を実行してから広まった浅い習慣だ。日本人はラヴ許すフォーギヴを知らないから、間違った心と頭で愛のあるなしを語り、告白とか付き合うとか奇妙な習慣を造った。その他にも、現代日本人は、頑張るや仲良しや仲間という偽日本の奇妙な造語丶丶丶丶丶丶丶丶丶を広め執着してる。それら現代や日本にない偽物は、洋画や洋ドラや洋楽や洋ゲーやファンタジーグリム童話やディズニーやマーベルやハリウッドや昔の日本に丶丶丶丶丶出てこない。

 

f:id:tenfingers:20201127131859p:plain

作られた暮らし

 

 『チェンソーマン』で支配の悪魔に作られた暮らし、最悪の平和、「最高にバカだからバカみたいに暮らしてたんだけど 気づいてみりゃあバカのせいで全部ダメになってた」は、現代日本人の話だ。作られた努力、頑張る、仲間、仲良し、偽りの愛、偽りの許しのレールから降りるには、一見こわそうな殺人ガール・ウーマンが必要になるだろう。

 

 タツキ・ショックで作られた世界から目を覚ますんだ〜!(σ・∀・)σ💥💥💥

 タツキ読切は広告動画を見るか、無料ポイントで見れる!

 

shonenjumpplus.com