ヒストールのブログ

弁護士バッジは「秤⚖」

【チェンソーマン世界】中国が大日本帝国を日本国にした

 

f:id:tenfingers:20210320231759j:plain

帝高陽之苗裔兮皇考曰伯庸━━『楚辞』離騒
 
 かつて誰でも朕、詔、璽を使っていた。

 
 你好ニーハオ
 わたし聖書ヴィヴリア神話ムーソロギアー妲己好きのヒストール、よろしくね。
 これは【チェンソーマン世界】狂ったカレンダーとおかしい気候風土どうして大日本帝国は日本国になっているの?」とコメントしたりんりに応えた記事。タイトルは日中だがアメリカやドイツ込みの世界をべる。エッチなコマに注意。
  
 

f:id:tenfingers:20210323075921p:plain

日本国の義務教育
 
 チェンソーマン世界の日本国は「義務教育」がある。これはかなりおかしい。
 

f:id:tenfingers:20210323040504p:plain

第二次世界大戦と原爆なき世界
   
 こちらの世界は大日本帝国アメリカに負けて日本国になり、日本国憲法と義務教育ができた。しかし、あちらの世界は第二次世界大戦ヒロシマナガサキへの原爆投下がない。なら大日本帝国アメリカに対する敗戦抜きでどう日本国になり、日本国憲法の「義務教育」が生まれたのだろう?その鍵は、海外からデンジに送られた刺客からわかる。刺客は、中国、米国、ソ連から送られてきた。全てクニの依頼。各依頼を比べてみよう。
 

f:id:tenfingers:20210323014713p:plain

人命と人権と義務教育
 
◎中国
 
○仕事━━ノコギリ男を捕まえてこい
○報酬━━元帥が要求をできるだけ聞く。「クァンシの魔人に人権義務教育」を検討する。
 
 「殺し」はなし。「捕まえる」のみ。人命尊重で依頼相手に純粋な人間はいない。【元帥】は日中戦争(1937−1945)の大功者十人に与えられた賞。つまり日中戦争で中国がアメリカ抜きで大日本帝国に勝ち、敗戦の影響で大日本帝国が「日本国」になった。元帥は、リアルで中華人民共和国にあった実質上の最高階級(1955年−1965年)で、毛沢東文化大革命によって廃止された。つまりあちらの中国は文化大革命がない。あちらの中国は資本主義への批判たる文化大革命がなく、資本主義的な面が発達し、権利や義務教育において進んでいて、魔人すら人権と義務教育が検討される余地がある。あちらの日本国の憲法と人権と義務教育は中国寄りだろう。こちらのヒストリーでは文化大革命の埋め合わせに「改革開放」「社会主義市場経済」で中国が資本主義寄りになったが、あちらはその過程もない。
 

f:id:tenfingers:20210323181346p:plain

f:id:tenfingers:20210323063422p:plain

日中関係
 
  マキマは「アメリカと中国あたりはデンジ君を欲しがるだろうね」「デンジ君のような悪魔でも魔人でもない存在はすごく貴重だから」と言っているが、公安上層部は米国とソ連の名を出し、「日本の敵は悪魔だけでありたいものだがな」と言った。ここに中国の名がない。そして悪魔でも魔人でもない貴重なクァンシは日本でデビルハンターをしていた。マキマはともかく、日本国は中国と敵対していない。
 

f:id:tenfingers:20210323182738p:plain

f:id:tenfingers:20210323182711p:plain

姫野宅の窓とベッドに注目
 
 また、黒枠のみだが姫野やアキは「中華点々」という本格的な中華料理店を使っていた。姫野宅の窓とベッドの形は中華風日帝が中国に負けた影響と思われる。
 

f:id:tenfingers:20210323072648p:plain

f:id:tenfingers:20210323015054p:plain

「SUNN」のメーカー名が🍝で隠れる
 
◎米国 
 
○仕事━━ノコギリ男を殺してアメリカに連れてくる
○報酬━━200万ドル、PON☆とくれるぜ。
 

【コマンドー】10万ドル、PON☆とくれたぜ【音声素材】
 
 「殺し」「連れてくる」のセット。「皮の悪魔」の3ブラザーズは潜入任務向け。報酬の金銭的高さからアメリカは経済的に豊か。ソ連のレゼ(とレゼについた台風の悪魔)、中国のクァンシと魔人4名、ドイツのサンタと「いろんな悪魔」に比べると、アメリカは銃の悪魔を除き、強い悪魔や強いデビルハンターや強い魔人や武器人間がいない第二次世界大戦がないため、アメリカ政府は日本政府に圧力をかけてデンジの引き渡しを要求できない。
 

f:id:tenfingers:20210323015356p:plain

ヒルの悪魔戦の写真が流出
 
◎ドイツ(北部?)
 
○仕事━━16歳の少年を殺す。
○報酬━━トーリカの師匠がデビルハンターをやめられる。
 
 師匠好き。「殺し」だけで「捕まえる」「連れてくる」がない。「ノコギリ男」でなく「16歳の少年」を殺せと残酷。報酬と今までの師匠酷使がひどい。美しい師匠はデビルハンターを強制され、あと半年の命だった。
 

f:id:tenfingers:20210323020246p:plain

趣味って何だ
 
 ◎ドイツ補足
 
 師匠の依頼元と偽サンタ。ロリコン人形爺ちゃんの「趣味」と子供の犠牲がひどい。ドイツは子供の命を軽視する。
   

f:id:tenfingers:20210323074147p:plain

特異なドイツ
 
 三つの仕事を比べると、中国が「ノコギリ男を捕らえてこい」>アメリカが「ノコギリ男を殺して連れてこい」>ドイツ「少年を殺せ」の順に“人権と人命の尊重度”が違う。クニ依頼なのでクニ柄が出る。ただしあくまでクニ寄りな中国やアメリカと違い、師匠はドイツと別の目的で動いていた。「ドイツはいろんな悪魔を飼ってるからサンタが何をしてくるかわからない」。ドイツは悪魔を飼いすぎておかしくなったのだろうか。
 

f:id:tenfingers:20210323075135p:plain

銃の悪魔の肉片
 
 銃の悪魔の肉片所持率は、1位ソ連(28%)、2位アメリカ(20%)、3位中国(11%)で、ドイツや日本国は上位に入っていない。しかしドイツはいろんな悪魔を飼い、マキマに予測不能
 

f:id:tenfingers:20210323174406p:plain

f:id:tenfingers:20210323174424p:plain

サンタの思惑
 
 サンタこと師匠は、ドイツに酷使されて寿命が尽きる寸前の被害者な面と、闇の悪魔と契約する「何か俺達の知らない目的で動いている」面がある。
 

f:id:tenfingers:20210323060007p:plain

ピュアな師匠
 
 無垢な師匠が最初から不死身になる目的で動いてた可能性もあるが、私情なく公平なわたしは師匠が好きだし、綺麗な師匠は可愛いので違うと思う(私情)。あと🍔に闇市で高く売れる悪魔トマト🍅(1話)が入ってそうで怖い。

 

tenfingers.hatenablog.com

 

f:id:tenfingers:20210323043241p:plain

🍔の包み紙はTB(タツキバーガー)
 
 美しく釘を刺す師匠の「ハンバーガー初めて食べます」から、アメリカ側が第二次世界大戦でドイツ側に勝たなかった影響が窺える。 日本とアメリカの戦争が消え、原子力も消え、銃も禁止で、ハンバーガー圏が縮まり、アメリカはかなり弱体化している。

 

 消えた🍺と🍔とタツキブランドの解説。

tenfingers.hatenablog.com

 

f:id:tenfingers:20210323180844p:plain

上半身裸
 
 ただ…ドイツは夏に冬服で寒いのに、寒いはずのニューヨーク(青森県ほど北)で上半身全裸ブラザーズは変だ。ただアメリカが弱体化しただけではなく、温かくなる理由がありそう。
  

tenfingers.hatenablog.com

 

 

f:id:tenfingers:20210324020917p:plain

f:id:tenfingers:20210324020942p:plain

f:id:tenfingers:20210324021001p:plain

世界はマキマの目的を知っている

 アメリカのプレジデントは「今…マキマを殺さなければ人類に最悪の平和が訪れてしまう」「他の国は諦めてしまったようだ。いや…受け入れたという方が正しいだろう」と言った。世界がマキマの最悪の平和とその時期を知っている黒枠は別の世界だがドイツも「終焉の日」を知っていた。師匠は「あなたの夢はここで終わり」とマキマを殺して止めようとした。日本国はマキマの「最悪の平和」「終焉の日」を知らない。 

 

tenfingers.hatenablog.com

 

f:id:tenfingers:20210324030928p:plain

謎スマイル
 
 マキマの支配は進む。特異1課2課3課4課の人外以外はほとんど全員死んで、1課2課3課は4課に合併、4課がマキマの指揮下に入って。
 

f:id:tenfingers:20210324031659p:plain

そして誰もいなくなるか
 
 マキマの支配は進む。最初は5人いた公安上層部が1人になり、銃の悪魔討伐戦の前はマキマだけになって
 

f:id:tenfingers:20210324032153p:plain

岸辺の見解?
 
 岸辺は作戦前、「銃の悪魔ともいい勝負ができるハズだ」とアキに言っていた。マキマは「日本は世界で一番諜報員で溢れてるから、銃の悪魔討伐作戦は既に知られてしまっていたの」と言い、銃の悪魔を迎え討ち。
 

f:id:tenfingers:20210114161629p:plain

f:id:tenfingers:20210114160440p:plain

車、車、車、車、車。
 
 マキマの支配は進む。マキマがコーヒーの悪魔と車の悪魔を語った。なぜか報道で「」「電車」と報道され、記憶を操作された車の関係者三人がテレビに出て、アキが天使やデンジやビームを乗せる自動車は「無線イカれてやがる」し、京都のスバルと黒瀬と天童が自動車事故を起こし、樹屋たつき珈琲コーヒー」の前でデンジと敵がコベニカーかれた。マキマはコーヒーや車を支配していた。

 

tenfingers.hatenablog.com

 

f:id:tenfingers:20210324032756p:plain

犬好きのマキマ
 
 マキマは人が好き。「人が犬を好いている感情と同じように」。支配の悪魔マキマが支配するには、アメリカやソ連や中国やドイツではなく、日本国が都合良かったのだろう。日本人は「私(支配)の事が大好き」だから。
 

f:id:tenfingers:20210306202418p:plain

バカのせいで全部ダメに
 
 最高にバカだからバカみてえにと暮らしてた━━のはデンジだけじゃない。各国は「マキマの最悪の平和」を知ってから抵抗し、あきらめた。日本人は誰もマキマの目的を知らない
 

f:id:tenfingers:20210321033925p:plain

第2部へ
 
 デンジはレゼと学校へ行きたかった。前向きな願い。しかし日本は学校も報道もマキマの支配から逃れる余地がなく、「世界で一番諜報員が溢れてる」。そしてマキマという戦力を失った日本はひどい事になりそう。少なくともデンジが中途半端に変身してる写真は師匠の手にあった
  

f:id:tenfingers:20210325002609p:plain

f:id:tenfingers:20210325002638p:plain

銃の表裏
  
 ナチス第二次世界大戦核兵器が消えた世界。既に銃の悪魔が倒されているのに「全ての国が銃所持の基本厳罰化(表向き)」で「実際はどこの国でも国が裏で作ったのを流してる」。さらに「凶悪事件災害等の報道が規制」と恐ろしい世界。核兵器および核抑止による冷戦と宇宙開発競争の副産物、インターネットがない。携帯電話もない。情報が異常に制限された世界。「※見えない政府(The invisible government)」が銃の悪魔も凶悪事件も災害も見せない世界は変わるのだらうか。
 

f:id:tenfingers:20210325104651p:plain

国際問題
 
 「中国で発見されたのを俺が盗んできた」。
 これは後で中国から責められそう。ファンアートへのコメントで「吉田はまだまだ活躍しますタツキ)」との事だからヒロフミは活躍する(死にそうで怖い)。第2部は学園モノでもマキマ不在だから世界は大きく変わるはず。世界の中の日本と学園はどうなる?第2部で中国やソ連やドイツやアメリカがどうなるか見てみたい。
  では再見ザイチィエン(またね)!

 

  ※「見えない政府(The invisible government)」の元ネタ本『プロパガンダ』。ジョージ・オーウェルの『1984年』より生々しく、リアル支配の悪魔で恐ろしい。著者エドワード・バーネイズは「公報の父(The Father of Public Relations)」と呼ばれ、精神分析の祖フロイドの甥。ナチス・ドイツが使ったテクニック。全ての企業が「広告費」に金をかける原因。自己PRの“PR”はこの本から。

 

プロパガンダ[新版]

プロパガンダ[新版]