ヒストールのブログ

日を直すナホビノ

【Amazon評】チェンソー・呪廻・ヒロアカ・鬼滅の星 〜日本語と英語〜

 
 ハロー、ガイズ。
 わたし聖書バイブル北欧神話ノアス・ミサラズィと検証好きのヒストール、よろしくね。
 これはAmazon電子書籍Kindle)において、週刊少年ジャンプのコミックスの評価数がどう違うかの検証。調べた日は2021年5月18日。数字間違いはあるかも。ここに載せる作品は週刊少年ジャンプの4作品。グロ注意。
 
チェンソーマン/Chainsaw Man』
『呪術廻戦/Jujutsu Kaisen』
僕のヒーローアカデミア/My Hero Academia』 
鬼滅の刃/Demon Slayer』
 
 

f:id:tenfingers:20210518041445p:plain

チェンソーマン/Chainsaw Man
 
 ○チェンソーマン/Chainsaw Man
 全11巻。英語版は4巻まで発売中。
 
1巻 3,209 / 2,195
2巻 2,287 / 1,312
3巻 2,223 / 1,164
4巻 2,145 /  713
5巻 2,319
6巻 2,247 
7巻 2,151
8巻 2,179
9巻 3,248
10巻 2,637
11巻 2,945
 
 日本語版において。
 アニメ化前でもやけに星数が多い。
 最も星数が多かった9巻(北海道旅行、銃の悪魔再来、アキが銃の魔人化)。
 最も星数が少なかった7巻。
 アニメ化後、星数が激しく変動すると予想される。
 

f:id:tenfingers:20210518061911p:plain

呪術廻戦/Jujutsu Kaisen
 
○呪術廻戦/Jujutsu Kaisen
 日本語版は0〜15巻。英語版は0〜9巻まで発売中。
 
0巻 7,196 / 1,058
1巻 5,141 / 2,567
2巻 3,818 / 1,739
3巻 3,603 / 1,791
4巻 3,907 / 1,777
5巻 3.949 / 1,375
6巻 3,994 / 1,658
7巻 3,982 / 1,165
8巻 4,087 / 944
9巻 4,129 / 641
10巻 3,973 
11巻 3,957 
12巻 3,719 
13巻 3,987 
14巻 4,800 
15巻 3,514 
 
 日本語版において。
 最も評価数が多かったのが何と0巻(乙骨憂太が主人公)
 ついで1巻、14巻が傑出している。他はだいたい4,000前後で安定。わお。
 次期アニメでさらに増えそう。
 

f:id:tenfingers:20210518062521p:plain

僕のヒーローアカデミア/My Hero Academia
 
僕のヒーローアカデミア/My Hero Academia
 日本語版は1〜30巻。英語版は1〜27巻まで発売中。
 
1巻 524 / 8,350
2巻 298 / 5,972
3巻 276 / 5,565
4巻 256 / 4,483
5巻 252 / 4,148
6巻 255 / 2,943
7巻 246 / 2,855
8巻 250 / 2,229 
9巻 264 / 2,234
10巻 263 / 2,220
11巻 260 / 2,529
12巻 271 / 1,750
13巻 263 / 4,586
14巻 269 / 1,655
15巻 293 / 1,861
16巻 271 / 1,962 
17巻 284 / 1,936
18巻 295 / 1,941
19巻 305 / 2,035
20巻 325 / 2,239 
21巻 459 / 3,659
22巻 459 / 3,605
23巻 484 / 4,586
24巻 574 / 4,070
25巻 688 / 3,670
26巻 814 / 2,216
27巻 802 / 762
28巻 841 
29巻 1,061 
30巻 788 
 
 日本より英語圏で圧倒的な評価数。
 日本では21巻、エンデヴァーVSハイエンドから星が増えた。初期(2〜18巻)の評価数は300未満と控えめ。最高は29巻(爆豪勝己ライジング)。
 英語圏では初期を除けば13巻と23巻が頭一つ抜けて評価数が多い。星の評価数に波があり、必ずしも日本とリンクしない。日本のコミックを英語で読むヨーロッパ人は多い。どのクニで何が評価されるかはさらに綿密な検証が要る。
 
 

f:id:tenfingers:20210518091017p:plain

鬼滅の刃/Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba
 
鬼滅の刃/Demon Slayer: Kimetsu no Yaiba
 
 全23巻。英語版は21巻まで発売中。
 
 
1巻 11,084 / 5,800
2巻 7,552 / 3,500
3巻 6,469 / 3,127
4巻 6,161 / 2,236
5巻 6,406 / 2,203
6巻 7,144 / 2,287
7巻 9,257 / 2,934
8巻 11,798 / 2,951
9巻 10,001 / 318
10巻 9,132 / 2,378
11巻 9,096 / 2,077
12巻 8,906 / 2,119
13巻 8,139 / 1,939
14巻 8,039 / 1,841
15巻 8,890 / 1,683
16巻 9,009 / 1,577
17巻 9,297 / 1,424
18巻 10,611 / 1,380
19巻 12,021 / 1,307
20巻 11,080 / 979
21巻 9,692 / 427
22巻 13,390 
23巻 25,729 
 
 圧倒的!評価数が5桁に達した巻が9冊ある。
 『鬼滅の刃』はアニメ化以降、日本の誰もが知る漫画となった。日本の漫画に珍しく家族みんなでシェアできる作品(ヨーロッパの日本の漫画ファンは7割が家庭・学校・職場で作品をシェアする)。
 英語版は日本ほど圧倒的でなく、ヒロアカほど人気はないが、かなりの高評価。20巻からだいぶ落ち込んでる?
 

f:id:tenfingers:20210518091117p:plain

四つ目じゃない天元
 
 英語版の9巻は「318」と評価数がすごく少ない。これは天元の「俺は神だ(I AM A GOD)!!」「お前らはごみだ(YOU GUYS ARE TRASH)!」と、炭治郎がこれらにツッコミしなかったからかも?
 
◯アニメ化の影響
 

f:id:tenfingers:20210518100123j:plain

呪術廻戦 4500万部突破!!
 
 『鬼滅の刃』『呪術廻戦』はアニメ化の前後で著しく評価・売上が変動している。『鬼滅の刃』はアニメ化決定時、トータルで「250万部」の発行部数だったが、2021年2月では「1億5000万部」に増えた。60倍!『呪術廻戦』はアニメ化決定時、トータルで「250万部」の発行部数だったが、2021年4月では「4,500万部」に増えた。18倍!世界に努力という価値観はなく、「努力すれば成功する」という固定化された法則も存在しない。 わたしはヒット原因について考えてもわからないので考えない。とりあえず、わたしは『呪術廻戦』はMAPPAアニメでヒットしたから、『チェンソーマン』のMAPPAアニメもアニメ化で大ヒットするに違いない!と期待しておく。
 
◯正当な評価?
 アニメ化で発行部数に18〜60倍の変化があっても、読者はアニメに合わせて18〜60倍も賢くならない。漫画が売れても漫画が読み込まれるとは限らない。ヒストールのブログは、
 
【漫画を高評価し、意識的に見なければ気づかないこと】
【なるべく頭のおかしい/面白いこと】
【他の人が嫌がって考えないこと】
 

f:id:tenfingers:20210518114226p:plain

ママが口の中にいる
 
を考察する。天元が神を自称するのはイカレてる、だからそこを貼る。ヒストールに近い知識を持つ人でも、『チェンソーマン』を読んで「太陽系から太陽が消えてる」というイカレた考察はしない。いい漫画は頭のネジがぶっ飛んでいる。それを正当に評価するには、読者も頭のネジをぶっ飛ばすしかない。聖書や神話はよく読まなくても頭のネジが飛んでいる。ゼウスの頭をかち割ったらアテナが出てくるなんて正気じゃない。が、その狂気は真人とデンジの口の中にある。

 

 

 

  

f:id:tenfingers:20210518115444p:plain

ネジを緩めよう!
 
 「日々の積み重ね」がネジを緩める。一見、データ検証の話に見えて、実際は「自分自国というまとも」なネジを緩めるのがこの記事の主旨だ。自分自国の先入観に引きこもるか、神やデータを使って頭を緩めるか。英語版のヒロアカと鬼滅を比較すれば、英語版はヒロアカの方が星が多いと気づける。努力しても成功しないが、ひらめきには日々の緩めが要るものだ。