ヒストールのブログ

弁護士バッジは「秤⚖」

【魔都精兵のスレイブ62〜64話】東ママはパパで漢らしい範馬勇次郎

 
帝高陽之苗裔兮皇考曰伯庸━━『楚辞』離騒
かつて万人が、詔、璽の語を用いた。
 
 ハロー、ガイズ。
 わたし聖典スクリプチャー神話ミスとマキマ好きのヒストール、よろしく。
 これは『魔都精兵のスレイブ』62〜64話のまとめ語り。ネタバレ注意。
 

f:id:tenfingers:20210717130300j:plain

ソロモン神殿を焼いたカルデア王の空想樹
 
וַאֲלוּ֙ עִ֣יר וְקַדִּ֔ישׁ מִן־שְׁמַיָּ֖א נָחִֽת
קָרֵ֨א בְחַ֜יִל וְכֵ֣ן אָמַ֗ר גֹּ֤דּוּ אִֽילָנָא֙ וְקַצִּ֣צוּ עַנְפֹ֔והִי אַתַּ֥רוּ עָפְיֵ֖הּ וּבַדַּ֣רוּ אִנְבֵּ֑הּ תְּנֻ֤ד חֵֽיוְתָא֙ מִן־תַּחְתֹּ֔והִי וְצִפְּרַיָּ֖א מִן־עַנְפֹֽוהִי 
ひとりの聖なる監視者が天から降りてきた。彼はこう大声で叫んだ。
タツを伐れ、枝を切れ、葉をもげ、実を散らせ、獣をタツの下から、鳥を枝から追い払え」
 ━━ダニエル書4:13〜14

 

 ヒストールは女尊男卑という善のタツが生える世界からの迷い人。なので、わたしは男尊女卑という悪のタツを伐採したい。でもわたしはマキマも伐って食べたい。男女平等!(矛盾) 
 
 
 『魔都まと精兵せいへいのスレイブ』の日本国はヒミコやイヨの女王国のように女尊男卑だ。日本国は魔都まとという異世界とつながり、魔都まとから醜鬼しゅうきという怪物の軍勢に攻められている。基本、国防は魔都まとの桃を食べた超人的な女性たち、防隊ぼうたい任せ。桃は男に力を与えないため、男の地位は低い。主役のくらゆうは例外で、七番組組長のぜん京香きょうかの能力「無窮の鎖スレイヴ」で強力なスレイヴになれるし、ゆうが主を変えることで能力も変わる。
 

f:id:tenfingers:20210717102449j:plain

うらやま!
 
 62話。ゆうの能力行使の代償として、主はスレイヴにご褒美をあげなければいけない。あずま日万凛ひまりが東家当主を決める「東の晩餐」中、ゆうに舌先チロチロご褒美してると…。
 

f:id:tenfingers:20210717152446j:plain

えええ
 
 日万凛ひまりのママ上、あずま風舞希ふぶきがガン見していた(62話)。しかも「続けなさい」。何このママな範馬勇次郎…!
 

f:id:tenfingers:20210717103055j:plain

ママ上の指導
 
 63話。ママ上の風舞希ふぶきからパパ上らしく漢らしく指導が入る。「どうせご褒美を出すならしっかり出しなさい」。なんて事だ。ノブレス・オブリージュ的な貴族的責任感か。この世界ではこれがママらしく女らしいのかも。より細やかなママ指導が入りちゅちゅうする日万凛ひまり。うう…(*ノノ)
 

f:id:tenfingers:20210717105319j:plain

バトルは真剣
 
 ご褒美指導の後、娘とママの対決!日万凛ひまりゆうの「無窮の鎖スレイヴ」の強化版でママに挑むが、経験不足ゆえ負けてしまう。
 

f:id:tenfingers:20210717105655j:plain

日万凛ひまりの能力
 
 日万凛ひまりは「青雲の志ラーニング」した「武装小町バンバンバン」で風舞希ふぶきに攻撃!
 

f:id:tenfingers:20210717105931j:plain

迎撃
 
 が、風舞希ふぶきが槍一本であっさり迎撃。迎撃しなくても回避や反撃も余裕…。
 

f:id:tenfingers:20210717110104j:plain

10%
 
 風舞希ふぶきは全力の1割程度でこの力。東家は優秀な一族で、防隊ぼうたいの歴史と深く関わり、現当主のあずま海桐花とべらは高齢なのに中1のような若さ。超人の防隊ぼうたいと言えど、他の人は普通に老いている。東一族の強さ若さは何か秘密があるようだ。
 

f:id:tenfingers:20210717111948j:plain

煽るママ上
 
 64話。日万凛ひまりのあまりの不甲斐なさにママ上から「七番組も、ぜん組長も大した事はないのね」とキツい煽りが入る。
 

f:id:tenfingers:20210717112158j:plain

ようやく報われた
 
 日万凛ひまり京香きょうか組長から功績を認められ、副組長に取り立てられた。日万凛ひまりは東家で落ちこぼれとされ必要とされなかったが、伸びしろがあったのだ。
 

f:id:tenfingers:20210717112710j:plain

(´;ω;`)
 
 日万凛ひまりの大泣きにふだん感情を表に出さない京香きょうかももらい泣き。
 

f:id:tenfingers:20210717112946j:plain

胸を張れ
 
 京香きょうか組長は泣きながら日万凛ひまりをハグし、その根性を認めてくれたのだ。その京香きょうか組長を…!
 
 

f:id:tenfingers:20210717113523j:plain

覚醒
 
 キレた日万凛ひまりが本領発揮。
 

f:id:tenfingers:20210717113613j:plain

かわいい
 
 日万凛ひまりの「青雲の志ラーニング」は何でもコピーできるが、ほとんどの能力は劣化し使えなかった。けれど今回は違う。

 

f:id:tenfingers:20210717113755j:plain

 
 蝦夷組長の「宵闇舞踏団ナイトストーム」。
 

f:id:tenfingers:20210717114036j:plain

ワープ
 
 天花組長の「天御鳥命アメノミトリ」。
 

f:id:tenfingers:20210717114114j:plain

高速動作
 
 あずまほまれの「行運流水バイソン」。
 

f:id:tenfingers:20210717114225j:plain

時よ止まれ丶丶丶丶丶
 
 あずま八千穂やちほの「東の辰刻ゴールデンアワー」。すべて実戦レベル!
 

f:id:tenfingers:20210717120158j:plain

ウリィィ

  日万凛ひまり時止め丶丶丶キックが風舞希ふぶきの腹に入る!ドゴ
 

f:id:tenfingers:20210717120547j:plain

キリリ
 
 日万凛ひまりは「もう一度言うわ。取り消しなさい」と風舞希ふぶきに凄む!日万凛ひまりは自分が侮辱されても我慢してしまうが、自分に守る人たちがいれば強くなれる。いいぞ!でもなんか代償がある?ママ上の表情に迷いはない。風舞希ふぶきはママとしてあえて娘の日万凛ひまりに厳しく接してるようだ。
 
 はい。実はヒストールは『魔都まと精兵せいへいのスレイブ』『僕のヒーローアカデミア』『呪術廻戦』『チェンソーマン』『Fate/Grand Order』『ダンダダン』などに対し、因縁…すごくプライベートな要素がある。この記事は特に。個人情報を書きはしないが。Fateの英霊召喚には触媒が必要的なアレ。ヒストール宗教と漫画の話をしてるように見えても、ごくプライベートなつながりを通して漫画記事を書く。マンガ好きを装っても、「しょせん漫画だから」と距離を空ける人は自分もマンガも見ていない。
 

f:id:tenfingers:20210516043802p:plain

1984年11月18日
 
 日本国民、滅私奉公、みんなに合わせろ、多数決、空気読め。日本では常識だと思われているもの。それらは近現代のパブリックやソーシャルやコミュニケーションとは真逆の呪いだ。世界に国民や世間の語はない。パブリックは皇室や官省庁ではない。デモクラシーは主義や多数決ではない。エアは「話す」という動詞。世界に恥や努力という尺度は通じない。【日本人は誰もコミュニケーションしていない】。日本“国民”はコミュニティやコミュニケーションの基本前提を知らない。また、魏志倭人伝』という書名はなく、原書に「邪馬台国」の語もなく、【女王国】と繰り返されている。リアルから隔絶された悪魔の国は、ディストピア小説1984年』と似ている。犬のように支配されている囚人は、偽物の世界、偽物の国、偽物の標準語に閉じ込められても、それらを疑わない。
 

f:id:tenfingers:20210518113151p:plain

頭のネジを
 
 人は悪魔の悪夢に閉じ込められた場合、頭のネジがぶっ飛んでる物語を受け入れ、頭のネジを外した言動をしないと悪夢から目を覚ませない。その悪夢は1300年でも、4000年でも時が止まったまま無限ループし、何も進まない。狂っているのは物語ではなく、自分の国や自分の経験かもしれない。

f:id:tenfingers:20210717145112j:plain

ポップなアバラ
 
 女性が強い『魔都精兵のスレイブ』や『チェンソーマン』を読めば、最初の人間はアバラを取られたが目を覚ましたという文のない男尊女卑の悪夢丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶だと気づく人もいるだろう。罪ある女が現実なら、メシアでも現実の罪を変えられない。しかし━━アバラが悪夢なら、女の罪など最初から無かったのだ。人はザ・リアルに目覚めるまで「男尊女卑」や「罪ある女」を現実だと思っている。

  

 この記事が面白かったら、スター押し、ブクマ、コメント、リツイート(人∀・)タノム

 

shonenjumpplus.com

 

shonenjumpplus.com