ヒストールのブログ

弁護士バッジは「秤⚖」

【藤本タツキ】ルックバック(前編) 〜藤野と京本〜

 
帝高陽之苗裔兮皇考曰伯庸━━『楚辞』離騒
かつて皆がと称した。
 

f:id:tenfingers:20210719062833j:plain

ルックバック
 
 ハロー、ガイズ。
 わたし聖典スクリプチャー神話ミス藤本タツキ好きのヒストール、よろしく。
 これは藤本タツキ超面白い読切『ルックバック』語り。すっごく画像を引用するので先に作品を読んでからこの記事を見てね!あとこの読切は『チェンソーマン』の大事な…あっ、何でもないです。
 

shonenjumpplus.com

 

f:id:tenfingers:20210719062857j:plain

学年新聞と4コマ
 
 日本の小学校。4年生のクラスで学年新聞が配られ、「藤野ちゃん」が描いた4コマをクラスの皆が楽しんでる。
 

f:id:tenfingers:20210719064158j:plain

5分で描いたんだけどね〜
 
 わかる。クラスとか同じ学年で漫画描いてる子ってすげ〜!って感じ。
 

f:id:tenfingers:20210719062935j:plain

なんでもできちゃうし?
 
 藤野は運動神経もいいからスポーツ選手にもなれる!漫画家はつまんなそだし、私はスポーツ選手になろうかな!藤野は隣の男子からサインくれ!とねだられ悪い気がしない。
 

f:id:tenfingers:20210719062917j:plain

4コマ減る
 
 担任から藤野に相談。4コマを一枠だけ隣の組の京本に譲ってほしいと。どうやら不登校の子らしい。まあ私は別にいいですけど(不満げ)。


f:id:tenfingers:20210719062955j:plain

煽る
 
 ちょっと天狗👺になってる藤野はプロ気分で京本をシロウトで軟弱者と決めつける
 

f:id:tenfingers:20210719063015j:plain

!?
 
 !?
 藤野の鼻が折れた。すっげえ!プロじゃん!京本って誰?とクラスの皆が京本漫画の話題で持ちきりに。でもわかる。市内の「小学生の絵画展」で最も優秀な子は小1でも「高校生の美術部か?」ってレベルの写実的な静物画・生物画を描いてた。小6ではもっと細かく情感を載せた絵も。絵にステータス全振りしてるタレンテッドは、他の事ができなくても絵に関して幼少期から超人。

 

f:id:tenfingers:20210719063054j:plain

サインくれ男子
 
 京本の絵と並ぶと藤野の絵ってフツーだなぁ!」 
  正直な男子の台詞が藤野に刺さる。田んぼの間をとぼとぼと歩く藤野。友達も先生もおばあちゃんもみんな私をチヤホヤしてくれたのに…!
 

f:id:tenfingers:20210719063114j:plain

許せない!
 
 4年生で私より絵ウマい奴がいるなんてっ、絶っっ対に許せない!
 

f:id:tenfingers:20210719063138j:plain

本屋
 
 藤野はダッシュで本屋へ行き、絵を描くための本とスケッチブックを買う。ただ怒るんじゃなくて、さっそく戦闘準備するところがすげ〜。
 

f:id:tenfingers:20210719063154j:plain

 
 絵の練習をしまくる藤野。
 

f:id:tenfingers:20210719063216j:plain

 
 スカスカの本棚はデッサンや美術の本やスケッチブックで埋まり、ひたすら描く藤野。すげ〜!
 

f:id:tenfingers:20210719063232j:plain

心ない女子
 
 藤野は6年生になり、友達と全然遊ばず絵ばっかで話さなくなった。そこまでやるのすごくね?クラスの女子から藤野に「もう…そろそろ絵描くの卒業した方がいいよ…?」と嫌な忠告が。
 

f:id:tenfingers:20210719063258j:plain

偏った見方
 
 「中学で絵描いてたらさ……オタクだと思われてキモがられちゃうよ…?
 あーヤダヤダ。これ、善意の皮をかぶった悪意ってヤツだ!
 

f:id:tenfingers:20210719063314j:plain

内申書
 
 家でも藤野の姉ちゃんから内申書に書けるからカラテをやるよう忠告が。「今日は休む!💪」姉ちゃんは母さん達も心配してると言う。これ、正論に聞こえるけど正しくはないな!藤野の両親も姉ちゃんも視野狭い
 

f:id:tenfingers:20210719063334j:plain

6年生
 
 さて。2年近く漫画に人生を捧げた結果は。藤野はすげー上達した。だが………。
 

f:id:tenfingers:20210719074703j:plain

アホらし
 
 藤野はあまりの格差に涙がにじみ、やる気を失う。私がいくら努力しても、天才には勝てないんだ。
 

f:id:tenfingers:20210719063352j:plain

f:id:tenfingers:20210719063428j:plain

だらく
 
 藤野は漫画を描くのやめ、友達とアイスを食べ、姉ちゃんとカラテし、家族で映画を見る。おいおい藤野ォ!ちっぽけなリア充に堕落してんじゃねーよ!それでも未来の人気漫画家か!
 

f:id:tenfingers:20210719050132j:plain

やめて
 
 藤野はいっぱい描いたスケッチブックを捨ててしまう。それらを捨てるなんてとんでもない!ここで4コマ用の紙が落ちる丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶
 

f:id:tenfingers:20210719063449j:plain

黒板あるある
 
 隣のクラスの京本が学校に来ないまま、卒業式が終わった。
 

f:id:tenfingers:20210719050151j:plain

嫌ですけど
 
 担任から藤野に「この卒業証書、京本に届けてくれないか?」の頼みが。藤野は嫌がるものの、気にしてる相手なので京本んちに行ってみる。
 

f:id:tenfingers:20210719050217j:plain

いませんかー?
 
 京本家のインターホンを鳴らしても反応がない。藤野が開いてたドアから玄関に入り、声をかける。ガタンと物音がした。いんじゃん。
 

f:id:tenfingers:20210719050236j:plain

 
 藤野が家の奥へ行くと。スケッチブックの山、山、山、山ァ!!!努力ってレベルじゃねーぞ!!京本、どんだけ描いてるんだよ。あと高慢ちきな藤野のスカート姿が意外と似合ってて違和感あるな。
 

f:id:tenfingers:20210719050254j:plain

京本出てこい
 
 なぜか(藤野が落とした)4コマの紙がスケッチブックの山の上にあり、藤野は即興で4コマを描いてしまう。
 

f:id:tenfingers:20210719050315j:plain

ラク
 
 ミラクル!落ちた新作4コマが京本の部屋の中にするっと入り込む。
 

f:id:tenfingers:20210719050333j:plain

藤野先生ぇ!!
 
 帰ろうとする藤野にダッシュで追いかけてくる京本。「藤野先生ぇ!!」
 

f:id:tenfingers:20210719050352j:plain

表情いい
 
 藤野先生?初めて話す二人。
 

f:id:tenfingers:20210719050408j:plain

京本の視点
 
 藤野はやや冷たげに京本を見てるが、なんと、京本は「最初から、3年生の頃からっ、藤野先生の漫画みてました」と言い始める。最古参ファンじゃん!
 

f:id:tenfingers:20210719050428j:plain

サインください!!
 
 あの憎っくき京本から「私っ!!藤野先生のファンです!!サインください!!」の声が。
 

f:id:tenfingers:20210719050444j:plain

どてらサイン
 
 藤野が京本のどてらにサインしてる間、京本は年と月と週とタイトルとシリーズ名とシリーズ期間を言いながらガチファンとして藤野先生を熱烈に讃美する。こいつ!すべてのタイトルと年月週を覚え、シリーズを認識してやがる!おまけに京本は「5年生と6年生になってからは全部どれも神的に面白かったです」と友達も家族も認めなかったことを神的とほめる。さらに京本から「本当に同じ小学生なのかと疑うくらい凄くて…!」の追い打ち!それな?藤野が京本に思ってたことな?
 
f:id:tenfingers:20210719050518j:plain
f:id:tenfingers:20210719050500j:plain
藤野先生は天才
 
 
 藤野は、目のかたきだったはずの京本から「藤野先生は漫画の天才です…!」と真顔で言われ、なぜ4コマをやめたのか聞かれた。つい、藤野は「漫画の賞」とか「ステップアップする為にやめた」と目の前のファンに期待させてしまう。藤野ォ!漫画に帰ってきたのか!
 

f:id:tenfingers:20210719050535j:plain

(人´∀`).☆.。.:*・°
 
 ファンにガソリンを注いだので燃え上がる。京本はみたい!!を7回も繰り返す藤野は映画のアマデウスモーツァルトのように「頭の中の完成」を語る。やはり藤野先生は世紀の天才なんだ!!
 

f:id:tenfingers:20210719050553j:plain

すごい!
 
 藤野はライバルからさらに4回「みたい!」言われ、「話出来たら見せてもいいよ…」と京本に約束する。ミステリアスな藤野先生はそろそろ無表情の限界なので、「雨降ってきたから帰ろっと」と撤退する。「…またね」と言い残して。ファンはすっごく嬉しそうに腕をぶんぶん振りながら「またね!!」と返す。
 

f:id:tenfingers:20210719050611j:plain

腕の振り
 
 帰り道。藤野はいつになく腕の振りが激しい
 

f:id:tenfingers:20210719091119j:plain

うっきうき
 
 雨が強くなってきたけど、藤野の膝は上がる上がる
 

f:id:tenfingers:20210719091649j:plain

レリゴー
 
 嬉しすぎてヘンな顔とワケわかんない動きになる藤野!
 きっと彼女の脳内では雪の城🏰より立派な城が建ってるぞ!
 

f:id:tenfingers:20210719050635j:plain

将来の夢は?
 
 こうしてわれらが天才・藤野先生は、びしょ濡れの服も髪もランドセルも気にせず新作漫画『メタルパレード』を描き始めるのだった!!
 
 後編に続く!

 

 

 
 わたし、わざと言い遅れましたが、この読切は143ページあります! 
 いや〜おもしれ〜〜〜!!藤野見てて藤本タツキが嫌いだった頃のヒストールを思い出した。

 

  これは他のタツキ読切記事まとめ。

 

 

 

 

 

 

 

 追記:2021年7月30日
 『ルックバック』の背景を見てルックバック銃の悪魔の正体が出てるなんてとても言えない(*ノノ)