ヒストールのブログ

日を直すナホビノ

【剣と刀】騎士と武士はどちらが強い? 〜愛と文のない武道〜

 

f:id:tenfingers:20211012104309j:plain

若きアーサーとマーリン

 

Then Merlin went to the Archbishop of Canterbury, and counselled him for to send for all the lords of the realm, and all the gentlemen of arms, that they should to London come by Christmas, upon pain of cursing; and for this cause, that Jesus, that was born on that night, that he would of his great mercy show some miracle, as he was come to be king of mankind, for to show some miracle who should be rightwise king of this realm.
それからマーリンはカンタベリー大見越オオミコシ(アークビショップ)の元へ行き、大見越オオミコシと相談した、全ての地主たち、全ての武紳たちはクリスマスにロンドンに来たるべしと使いを出すために。呪いの痛み、その夜に生まれたキリスト、人類の王として来たキリストは、誰がこの現地の正賢せいけんおうになるべきか、大いなる慈悲を奇跡で示さん。

 

f:id:tenfingers:20211007155444j:plain

エクスカリバー
 
and letters there were written in gold about the sword that said thus:—Whoso pulleth out this sword of this stone and anvil, is rightwise king born of all England. Then the people marvelled, and told it to the Archbishop.
そしてその剣には黄金でこのような文言が書かれていた━━この石と鉄床からこの剣を引き抜く者は全イングランド正賢せいけんおうとして生れた者なり。それで人々は驚嘆し、大見越オオミコシにこれを話した。
 ━━『アーサー王の死』5章

 

 西洋剣と日本刀はどちらが強い?そんな熱い質問がある。それは答えを出しにくい。しかし、ハッキリしていることもある。武士は愛を知らず、武士の道は王妃や姫を守らない。源氏が弓矢や薙刀を使おうが、乱世の兵が槍を使おうが、侍が切腹しようが、その道に愛やクリスマスやエクスカリバーはなかった。仏に人権はなく、「汝の敵を愛せ」という愛の法もなかった。だから神仏や道徳では、エクスカリバーの「rightwise」が何か永遠に分からない。Rightwiseがわからない者は、権と利の意味がない「right」を権利と呼ぶ愚人になる。若きアーサー王は「汝の敵を愛せ」がわからず、敵を愛せないと言った。しかし、天皇や貴族や武士や庶民はこのような愛の法を聞いたこともなかった。印を結んで真言を唱え、数珠を鳴らして念仏を唱え、座禅をして喝を入れても、愛することはできない。

 

f:id:tenfingers:20211012114942j:plain

ランスロットとギネヴィア最後の密会

 

 ランスロットがギネヴィアに道ならぬ愛を抱いた、それはただの不義ではない。モードレッドがアーサーを裏切った、それはただの反逆でない。パーシヴァルは聖杯を手に入れられなかった、それは無駄足ではない。円卓の崩壊は「無情」ではない。騎士たちの罪すら、愛へ向かう道のりだった

 

f:id:tenfingers:20211012123926j:plain

フランス王剣ジョワユーズ

 

 武士や刀は愛やクリスマス、そして帝国の終わりに至ることがない。神器・草薙剣は壇ノ浦に沈んだ。東国武士は「天照あまてらすはたばかり事でオオムチの国を乗っ取った虚言神」と罵った。禅は天子が地をまつることだが、禅宗は「たばかり事で乗っ取った地」を隠ぺいした。明治以降は八百万のパン種で、日本というパンが膨らんだ。刀は偽りの日神ヒノカミや偽りの禅を斬ることができない。武士道は三種の神器のフタを開けられない。日本の教育やメディアは虚言しかなく、現代の常識コモン・センスやルールやモラルを一つも共有していない。なぜフランスの京人シチズンが、ロンギヌスの槍刃入りの王剣を博物館に入れることができたのか?

 

 

 

 

 

 

 社会、契約、政府、政治、宗教、教会、教育、民主主義、憲法、国民、主権、権利、個人、自由、自然、芸術、科学、進化、意識などの翻訳語は一文字も合っていない。標準語は誤字誤用が何千もある。全文字誤訳の虚言では、ルソーやジョン・ロックホッブズの著作を理解できない。「憲法」「国民」「主権」「権利」の全文字誤訳から、人間ヒューマンになれた日本人はいるか?「リヴァイアサン」「ベヒーモス」をヨソのモンスターと思うなら、人間ヒューマンの水準にない。日本民族の99.9%は、『1984年』のニュースピークに等しい虚言のため、最低限のヒトとクニと正義を知らない。日本に「ザ・ピープル」「ナチュラル・パーソン」「ヒューマン・ライツ」「カントリー」の常識コモン・センスを踏まえたテレビ局や新聞社や出版社は一つもない。日本に常識コモン・センスを踏まえた翻訳者や哲学者や文学者や批評家は一人もいない。

 

 

f:id:tenfingers:20211012132142j:plain

三種の神器

 

 本当の強さは「真実を見る強さ」だ。たとえ三種の神器が下らないガラクタでも、ハコを開けて見なければいけない。公式に、天皇の血統や三種の神器権威オーソリティの源ではないが、日本人の99.9%は権威オーソリティを知らない。日神ヒノカミはいない。日神ヒノカミの子孫もいない。全庶民が天皇や神器の幻を捨て、自分の足で立たなければいけない。中国や南北朝鮮は帝王を廃止したけれど、老害は形を変えて生き延びている。本当の悪は君主ではなく《民》にある。すべての《民》が《民》をやめ、《人》になるべき時が来た。武士の刀は愛や権利をもたらさない。騎士の剣は愛と右正義ライトをもたらす。日本の武術家で、誰がホッブズの「リヴァイアサン」「ベヒーモス」を理解しているだろう?現代常識を持たないまま、武を磨いて何になるだろう。文武両道の日本人は一人もいない。━━武士は騎士と戦う前から負けている。