ヒストールのブログ

“そこで彼は、この良い土壌に良い種子を植えることにしたのだった”

【アヤシモン2話】「神霊」な鬼娘ウララって何者サ?

 

f:id:tenfingers:20211201123444j:plain

鬼王神
 
ももらず八十やそ坰手くまで隠世かくりよ)にかくりてはべらむ
━━『古事記大国主オオクニヌシ
 
 ハロー、ガイズ。
 わたしは聖書と神話と鬼娘好きのヒストール、よろしくね。
 これは『アヤシモン』の鬼娘ウララを理性的にロジカルシンキングする記事。まだ始まったばかりの作品。新宿の「稲荷鬼王神」を直に知る人は少ないハズ。画像通り、「鬼王」は漫画の設定ではなくってな、本当に新宿にある神名さ。「太古から隠世かくりよに在る神霊しんれい」も鬼王様をご存知ならガッテン、ガッテン。 

 

 

f:id:tenfingers:20211201142651j:plain

f:id:tenfingers:20211201142824j:plain

鬼ヶ島の鬼神
 
 麗日うららかお茶子…ではなくて!鬼王様の娘ウララは、おそらく鬼神・温羅ウラにちなんだ【温羅羅ウララ】だね?鬼ヶ島の鬼モデルとされるのが温羅ウラさ。「オニに金棒」の通り、温羅ウラ吉備(岡山)に製鉄をもたらした鬼ノ城の主と伝えられてる。日本国は製鉄技術をもたらした城主を鬼に仕立てた。鬼というマッチョな化け物がいたわけではなく、悪人だから鬼と言われたわけでもなく、政治的に都合が悪いから「鬼」が造られた。べらぼうめ、中国語の「グゥ(ェ)イ」は幽霊でぃ
 

f:id:tenfingers:20211201124536j:plain

陽の光を克服した鬼の王
 
 そういやさ、『鬼滅の刃』で「陽の光をも克服した丶丶丶丶丶丶丶丶丶最強の鬼の王」がチョイ出ていたね。ま、最後だけなんで知れたモンはいないに決まってるさ。

 

 

f:id:tenfingers:20211201125743j:plain

鬼王様について
 
 『稲荷鬼王神社』の祭神はね。
 
 鬼王様(ウガノミタマ)
 ツクヨミ🌕
 オオモノヌシ
 アメノタヂカラヲ
 
 ウガノミタマは太陽神より古いウカ(食料)の神で、新皇陛下こと平将門たいらのまさかど様の幼名を鬼王丸きおうまると言うのさ。ツクヨミはそのまま月神🌕ね。オオモノヌシは「大国主オオクニヌシ」「大黒天(シヴァ)」とも呼ばれ、スクナヒコナと力を合わせ心一つに「天下を造った」神。天下を造った神で【第六天魔王】とも呼ばれる蛇神で、天下人の第六天魔王ノブナガに化身されてるのさ。
 

f:id:tenfingers:20211108203231j:plain

オオモノヌシの神社
 
「この神酒みきは 我が神酒みきならず やまとなす 大物主オオモノヌシの みし神酒みき 幾久いくひさ 幾久いくひさ
(この神酒はわたしが造った神酒ではありません。やまとの国をお造りになったオオモノヌシノオオカミが醸されたお酒です。幾世までも久しく栄えませ、栄えませ。)
━━『日本書紀崇神天皇

 

 作者の賀来ゆうじがアシスタントしてたつながり、つながり。『チェンソーマン』で善女マキマが使ってたオオミワ神社は最古の神社。それは蛇神🐍で酒神🍶でヤマトを造った丶丶丶丶丶丶丶オオモノヌシをまつる神社。万葉集』に【大和丶丶】の歌はひとつもない。むかし、崇神天皇のころ、疫病で民の半数が死んだ。太陽神アマテラスに祈っても疫病は止まらず、天皇日神ヒノカミアマテラスの祭壇をよそに移してヤマトの大国の魂をまつりヤマトの蛇神丶丶丶丶丶丶オオモノヌシをまつるとコロナよりひどい疫病は止まったとさ。天皇位を保証する草薙剣くさなぎのつるぎ日神ヒノカミでなく蛇神🐍ヤマタノオロチの持ち物。中世日本では、蛇神🐍の第六天魔王大日本丶丶丶の主で、魔王が日神ヒノカミアマテラスに神器・八尺瓊勾玉ヤサカニノマガタマを授けたとすげー言われていたね。まあ天下を造った大国天丶丶丶国津神だからね。旧10月は神無月かんなづきだけど、中つ国なかつくにだけ神在月かみありづき龍蛇神りゅうじゃじんをまつる。陰陽道によると、正月飾りで呼ぶ年神としがみは「龍宮城の乙姫(ヤマタノオロチの娘)」だってね。蛇神がヤマト国丶丶丶丶を造り、酒を造り、最古の神社を持ち、神器と皇位を授け、正月をもたらし、神在月かみありづきを司り、疫病から民を救う。日本国は「大和ヤマト」を騙ってヤマトを乗っ取り、ヤマト大和ヤマトにすり替え、神器を奪った成り上がり国。だから日本の遣唐使は【日本国と倭国ヤマトコクは別】と言っていたと中華の正史にある。侵略者の日神ヒノカミはヤマト側から【この国を乗っ取った虚言神】と罵られ、武家に嫌われ、武家法から除外された。良い蛇神こそ神と国の中心丶丶丶丶丶丶で、東国の丶丶丶日神ヒノカミは無能で使えねーのさ。

 

 

f:id:tenfingers:20211201142337j:plain

f:id:tenfingers:20211129222814j:plain

月神

 

そもそもたった一柱の神が全世界を統べるというのが過ちだったのだ
━━『真・女神転生Ⅴ』ツクヨミ
 
 鬼王神社にまつられてる月神ツクヨミも、『真・女神転生Ⅴ』で一神教批判に見せかけて死んだ日神ヒノカミを罵っていたね。聖書は神を柱で数えないし、「ナホビノ(直日。マガった日神ヒノカミを直す神)」を禁じる一柱の神は日本の日神ヒノカミしかありえないのさ。「全世界を統べる」は、大東亜共栄圏のことだね。あるいは、「全国の天気」。日神ヒノカミ都道府県な全国を統べる力もないってさ。

 

 

f:id:tenfingers:20211201141648j:plain

死んだ鬼王
 
ももらず八十やそ坰手くまで(隠世)にかくりてはべらむ
━━『古事記大国主オオクニヌシ

 

 先述通り、鬼王神社にまつられてるオオモノヌシは大国主オオクニヌシ大黒天だいこくてんだから、ウララは父の死を「大黒柱だいこくばしらを失った」と言ってるね。『アヤシモン』がどこまで神話や鬼王神社に寄せるかはこれからわかるし、すでにわかる。鬼王神社絡みの、大国主オオクニヌシ大黒天だいこくてん、月は描かれている。ウララの名前から温羅ウラ。そして炎魔会。
 

f:id:tenfingers:20211124161954j:plain

どこかで見たね
 
 日本人はすっかりエンマを忘れてしまったね。全然話題にならないけど、エンマは四つ目の犬を連れる王。阿修羅王は四つ腕で羂索けんさくを持ちカゲを支配し太陽を食べる(日食を起こす)のさ。この両王はセットで語られ、インドやタイや中国では、阿修羅王は「天狗」━━天のいぬ(犬)とされてる。北欧神話天の狗フェンリルが太陽や月を追いかけ食べるのも同じ話さ。中国では太陽が赤カラス、月はガマ🐸とウサギ🐰とセット。閻魔天印を使う呪いの王、ガマ🐸とウサギ🐰を使うカゲの術師…いったい何両面宿儺と何伏黒恵なんだ…!?

 

 

f:id:tenfingers:20211201152938j:plain

正座
 
 ちくしょう、それにしても海堂マルオに助けられたのにマルオに己を運ばせて路地裏で正座させて上から目線で会話するウララ様はなんてピュアでいい人なんだ…!わたしは女性の善し悪しを見抜く目があるので間違いない。わたしは悪女にだまさた…だまされないぞ!
 

f:id:tenfingers:20211201153023j:plain

思考停止しよう
 
 そうか。むずかちい事考えないでとにかくウララ様に従ってればいいんだ…。
 
 ロジカルシンキング

 結論:ウララ様は裏表のない素敵な人です!

 

shonenjumpplus.com