ヒストールのブログ

ここは新葦原中邦

【チェンソーマン72話】絶望前の尊きエモ回

 

f:id:tenfingers:20201213205749j:plain

ふぃじっくす
 
 ハロー、ガイズ。
 わたし聖書ヴィヴリア神話ムーソロギアーとパワー好きのヒストール、よろしくね。
 これは過去にタイムスリップして『チェンソーマン』最新号72話を語し、みんなの心をえぐる記事。ただし時間は存在しない!(矛盾
 
 

f:id:tenfingers:20201227102500p:plain

トラウマを負ったパワー
 
 前回71話、パワーは一人で食事も睡眠も風呂もトイレも行けないほど、心がボロボロだった。あんなに元気だったパワーは闇の悪魔に襲われ、夜泣き叫んで眠れなくなった。デンジはマキマと二人きりの旅行を断ってパワーを介護した。デンジはなんで自分がそうしたか「知らねえ」。
 

f:id:tenfingers:20201227103316p:plain

ふぁみりー
 
 絶望の足音がする…。アキとデンジの介護のかいあって、パワーは落ち着いてきた。パワーが何気なく両手をデンジの足に置いてるのがエモい。次のコマではパワーがデンジの肩に手を回してる。無限の悪魔戦前のパワーはデンジの言葉に「似せて言う」程度だった。岸辺と初対面時のパワーはデンジの姿勢をまねっこしながら返答してた。今のパワーは「俺も行きてえ」「ワシも行きてえ」、「パワ子ちゃんも落ち着いてきたし」「ワシおちついてきた」と完全まねっこしてる。エモい。
 

f:id:tenfingers:20201227104325p:plain

猫好きのはじまり
 
 死の運命が近づく…。パワーがデンジに安心して抱きついてる。ああ。あのデンジが自分から岸辺に「お土産何がいいスか?」と聞いてる。ああ。
 

f:id:tenfingers:20201227105422p:plain

新幹線🚅
 
 定めは変えられない…。元気なかったパワーは元気を取り戻し、駅弁をひとりじめしようとする!こらっ(いつものパワーだ)。パワーはきちんと髪が整えられ、アキとデンジに愛され、すごく安心した顔をしてる。「公安一の悪魔嫌い」だったアキはパワーに振り返り、身を乗り出し、汗をかき、パワーを見て注意してる。
 

f:id:tenfingers:20201227110225p:plain

フェリー移動
 
 二人は死ぬ…。「あ〜甲板にも吐きやがった」。デンジは二度目のパワーゲロを世話しパワーの後ろについてあげる。「(パワーと)馴れ合うつもりはないですよ」と言ってたアキは前かがみになり、汗をかき、二人を見て、「糞っ」と言ってる。
 

f:id:tenfingers:20201227111256p:plain

バス移動
 
 どうせみんないなくなる…。見ててもらえる安心感に満たされたパワーは元気につり革をつかみ、両足ぴーんし「見て!!」と叫ぶ。アキとデンジはパワーを見てる。デンジは座って笑い、アキは立ち上がってパワーを叱る。 
 

f:id:tenfingers:20201227111925p:plain

墓参り
 
 アキは憂鬱な墓参り…に浸る間もなく、アキは二人がいなくなったことを心配する。デンジ(次男)とパワー(愛され末っ娘)がなんか食ってる。
 

f:id:tenfingers:20201227112408p:plain

はやかわふぁみりー
 
 カラスからお供え物を奪って食ってるデンジとパワー。パワーがまた吐いた。パワーはいつもの虚言でお供え物の腐敗を闇の悪魔のせいにする!「だな」と返すデンジ。やかましいパワーにあきれるアキ。アキの悲しみは止まってる。
 

f:id:tenfingers:20201227112942p:plain

 
 野菜嫌いのパワーは旅館で出た野菜料理を見て「史上最悪の旅館じゃのぉ」とわめく。馴れた感じで「食えないのは俺とデンジの皿にのっけろ」と言う長男アキ。はじめカレー🍛の人参を素手で弾いて「ポイ!」してたパワーは、今では上手に箸を使い野菜をのける。
 

f:id:tenfingers:20201227113604p:plain

KINO
 
 復讐と同僚の死と涙と憂鬱な墓参りだけの生活だったアキ。
 今年のアキは悲しみに浸る間もなかった。アキはデンジとパワーがいるところがマイホームになった。
 

f:id:tenfingers:20201227114118p:plain

おかえり
 
 ついに大きな決断をしたアキ。アキは銃の悪魔への復讐をやめ、デンジとパワーと生きることを選んだ。アキが「ただいま……」と帰宅すると、元気になったパワーがニャーコとたわむれ、デンジが「お〜激ウマのメシ作っといたぜ」と言い、パワーが「ワシも手伝ってな」と言う。あのデンジとあのパワーが…。ここが早川アキの帰る場所だ。
 

f:id:tenfingers:20201227114705p:plain

われらはやかわ
 
 パワーとデンジは、アキのため、よくわからない謎炒め物を一生懸命【創った(聖書の神々エローヒームのみの行為)】。はじめてデンジからパワーにビジをのせ親しげにしてる。デンジは険が取れ落ち着いた顔に変わった。 前回の風呂では慎ましいバストだったパワーは、虚乳を巨乳に変え胸を張る。
 

f:id:tenfingers:20201227120015p:plain

ゲロゲロ
 
 あまりのまずさにゲロ吐くアキ。早川ファミリーは全員吐いたとさ。
 
 
 
 
 信じられるか?
 このエモ回と銃の■■回が同じ巻だぜ?
 タツキは漫画の悪魔…漫画の天才…いや、天才以上だ!
 
 
 
 おっと。まだ現在は72話という設定だった。本当は全コマ語ることがあるけど短めの記事にした。この漫画はよく見ると、キャラの台詞変化はもとより、キャラの距離、キャラのスキンシップ、汗、姿勢、視線に至るまでストーリーと段階を持って描かれてる。特にデンジ、アキ、パワーの成長と変化は一段ずつだ。パワーが変な持ち方ながら歯磨きを覚えた事が暗示される扉絵、パワーが天使にアキの死期を話してる(悪魔嫌いだったアキがパワーに己の死期を話してる)、早川ファミリー掃除当番表で、デンジやパワーが「玄関、風呂、トイレ、居間」掃除をしてると暗示され、デンジが洗い物をしてる姿、早川宅のベランダの洗濯物など。初期パワーがコベニの恐怖アヘ顔にガハハと笑うも荒井に笑うなと言われ、ガハハをこらえる姿など、本当に細かく、一段ずつの変化が描かれてる。この漫画はとても注意深い人でも意識的に見ようと思って見ない限り、かなりのことを見落とす。 難しいこと考えたくないと思う人はこの漫画のほぼ全てを見逃す。わたしはこの漫画を全て見てるとは言えない。繰り返し見て毎回「見えた」ものを増やし、考察する。わたしは人の考察に助けられる。と言っても自分の「意識的に見る」「繰り返し読む」がないと話にならない。この漫画は積み重ねないと見えない事、つなげないとわからない事もある。週ごとにジャンプを流す読者と、意識的なコミックス派は、全く別の漫画を読んでる。チェンソーマン』『ファイアパンチ』は全巻を通して読み、点と点とつなげる線がたくさん脳内にないと、よくわからない。この漫画は肝心なことをすごくたくさん説明しない。結局、コミックスを買って繰り返し読むしかない!売れろ『チェンソーマン』!アニメ成功以上に成功しろォ!
 
 ではまた。これを読むあなたに良い日、良い週、良い年を。

 

tenfingers.hatenablog.com