ヒストールのブログ

太陽の戦士は悪

【呪術廻戦】三年の東堂葵は先輩面や兄貴面をしないブラザー

 
 東堂!(あいさつ)
 
 東堂葵が出てくると悠仁が「東堂!!」しか言わなくなる『呪術廻戦』からチーッス。
 これは『呪術廻戦』の東堂葵の記事!本紙ネタバレとグロ表現注意。
 なぜ東堂葵は先輩面や兄貴面をせず、Englishを使うか?
  

f:id:tenfingers:20210227172507p:plain

f:id:tenfingers:20210227230029p:plain

どんな女がタイプかな?
 
 葵は九十九由基と初めて会った時、「ナイスファイト!!少年ボーイ‼」「どんな女がタイプかな?」と、Englishとあの質問を受けていた。葵のEnglishとあの質問は由基の影響。
 

f:id:tenfingers:20210227201557p:plain

九十九由基直伝
 
 葵は由基直伝で簡易領域を習得してる。二人はただスカウト時だけのつながりじゃない。
 

f:id:tenfingers:20201104034927p:plain

九十九由基という人
 
 九十九由基は「高専と方針が合わない」「呪霊の生まれない世界を作ろうよ」と、腐った呪術界とは違う路線で生きてる人。そんな由基に近い葵はただのギャグ要素ではなく、新しい人として英語を使う。
 

f:id:tenfingers:20210227175244p:plain

東堂葵の初登場と禪院真依
   
 まず東堂葵は京都校三年で、伏黒恵の【禪院先輩】呼びに対し、「真依って呼んで」と言う禪院真依と共に出てきた。真依呼びは「真希と区別がつかない」からだが、この二人を同時に出して英語側に寄せている。英語圏は、初対面でもシブリングズ(ブラザーズやシスターズ)でも名前で呼び合う。英語は兄弟姉妹や先輩後輩という差別用語がなく、教皇や大統領や大臣という偉そうな語もない。日本は人権否定のタテ社会を維持するため、テレビと出版と学校で“海外もタテ社会”と騙すための誤訳を使う。日本は呪術界よろしく「腐ったミカンのバーゲンセール」。
 

f:id:tenfingers:20210227203721p:plain

f:id:tenfingers:20210227203228p:plain

ブラザーとマイベストフレンド
 
 葵は悠仁を基本「虎杖ブラザー」と呼び、「親友マイベストフレンド」とも言った。葵は先輩や兄貴の上から目線でなく、悠仁と対等に接しようとする。
 

f:id:tenfingers:20210227173441p:plain

f:id:tenfingers:20210227203508p:plain

感染
 
 葵のノリは悠仁をも汚せ…侵食し「ブラザー‼」「Thank you so much」 「東堂ベストフレンド」に至った。
 

f:id:tenfingers:20210222150248p:plain

f:id:tenfingers:20210222150228p:plain

超親友(ブラザー)
 
 東堂は「おめでとうコングラチュレーション」「超親友ブラザー」とも言う。葵は日本的なタテ社会には属さない。
 

f:id:tenfingers:20210227202913p:plain

英語多め
  
 葵は野球編で「リードフィールディングetcエトセトラ」「役割ポジション」とカタカナ英語多め。
 

f:id:tenfingers:20210227180156p:plain

腐った側にいない葵
 
 葵は京都校学長の楽厳寺嘉伸から「虎杖悠仁を殺せ」と指示された時、障子を蹴飛ばし「下らん。勝手にやってろ」とハッキリ態度と言葉に表して断った。“みんなに合わせろ”や“日本の協調性”は集団いじめやサービス残業など犯罪としても機能する。欧米は聖書やモブ・サイカラジィを含め集団悪を防ぐ価値観やロジーがあるが、ド田舎の日本には集団悪の歯止めがない。
 

f:id:tenfingers:20210227202239p:plain

立ち回り
 
 葵の術式・不義遊戯ブギウギはサポート向けで、葵は「負傷し心折れた悠仁や新田新を守りながら真人をいなす」。葵はいつも協調性がなく独善的で周りが見えない男とは描かれていない。
 

f:id:tenfingers:20210227212815p:plain

f:id:tenfingers:20210227212330p:plain

f:id:tenfingers:20210227212351p:plain

しっかり東堂葵
 
 葵は報告・連絡・指示がしっかりしている。仲良しにはなれなくてもチームの一員に欲しい人材だ。
 

f:id:tenfingers:20210227202442p:plain

交流会その後
 
 葵は交流会を続けるかについてしっかり自分の考えを言い、三輪霞から「意外としっかりしてる」と評価され、加茂憲紀から「一理ある」と同意された。真依は葵に辛口(普段振り回されてるからか)な。
  

f:id:tenfingers:20210227213147p:plain

f:id:tenfingers:20210227205206p:plain

ナイッピー
 
  そんな葵だが京都校・東京校の皆からすごく嫌われてる。特に女性から。これはそうだなとしか言いようがない。京都校で葵と普通に話すのはメカ丸だけかもしれない…。
 

f:id:tenfingers:20210227213433p:plain

ハイセンスゴリラ🦍
 
 東堂葵はナナミンや灰原雄と同じく非術師の家系。葵はさらに九十九由基とのつながりで「呪いのない新世界」に近い考えを持っていそう。東堂葵が先輩風や兄貴風を吹かせないのは、非術師家系で新しい風を吹かす側だから。
 

f:id:tenfingers:20210227215653p:plain

術式は死んだ
 
 葵は真人戦で大活躍したものの不義遊戯ブギウギを失った。葵はもちろん黙って引っ込むような男じゃないが、きっと準備期間が要る。東堂葵ブラザーと張相お兄ちゃんと虎杖悠仁という謎ブラザーズが揃いメチャクチャカオスになりますように…🙏
 
 『呪術廻戦』は魅力的で個性的なキャラクターズが出てくる。各キャラクターを掘り下げていくと、すごく綿密で、実はキャラクターズに世界観が先行していると気づく。『呪術廻戦』はコミックスで読み返して考えて楽しめる漫画!
 
  この記事が面白かったらスター押し、ブクマ、コメント、リツイートしてくれると助かる!

 

tenfingers.hatenablog.com

 

 

呪術廻戦 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)

呪術廻戦 15 (ジャンプコミックスDIGITAL)