ヒストールのブログ

“我らが泣く時、我らは御方の創り給うた雨雲である。我らが笑う時、我らは御方の創り給うた稲妻である。”

【指輪物語】天皇はサウロンで日本人は醜いオーク

 

f:id:tenfingers:20211028101141j:plain

Sauron
 
 天皇サウロン丶丶丶丶丶丶丶丶
 

f:id:tenfingers:20211028101815j:plain

汚れた冠
 
 いささか奇妙な切り口になる。世界に年号はない。エンペラーは血統なしになれる征夷大将軍であり、血統が必要なキングより格下だ。ナポレオン(1769〜1821年)はキングになりたかったがエンペラー止まり。ヴィルヘルム1世(1797〜1888年)はプロイセンのキングでエンペラーを「汚れた冠」と嫌がったが、エンペラーに即位させられた。彼は即位式前日に「明日は最も不幸な日」と涙を流した。しかし、サウロンに従う豚の化け物、醜いオークたちはエンペラーとキングを知らず、「世界唯一のエンペラー」の年号、令和、平成、昭和を振りかざす。
 

f:id:tenfingers:20211028083558p:plain

natural person
 
Article XIII. All natural persons are equal before the law. No discrimination shall be authorized or tolerated in political, economic or social relations on account of race, creed, sex, social status, caste or national origin.  
十三条 一切の自然人は法律上(※誤訳。「法律以前に」)平等なり政治的、経済的または社会的関係において人種、信条、性別、社会的身分、階級または国籍起源の如何によりいかなる差別的待遇も許容または黙認せらるること無かるへし。
 
 今、日本人の99%以上はネイチャーを知らない。ネイチャーは自然ではないのだ。昔、日本人は山川草木を自然と言わなかった。自然は「もしも」「ひとりでに」「本性」だった。近現代では、人が人、国が国である最低限の条件に「Natural Law」がある。ネイチャーはおのずからしかりではなく、ウマレだ。ウマレと自然を知らない日本人は人間も日本語も知らない。生ながらの法ナチュラル・ローは「Human Rights」の源。GHQは日本人の無知を改めるために、共立ともたち憲法)草案に「natural persons」を用いた。ここが「自然人」の邦訳に。GHQ草案では差別の許容や黙認が禁止だったしかし醜いオークは差別の許容や黙認ができる条文に改悪した。
 

f:id:tenfingers:20211028101942p:plain

外国人も平等
 
Article XVI. Aliens shall be entitled to the equal protection of law.
第十六条 外国人は平等に法律の保護を受くる権利を有す
 
 ウマレながらの法は、国や民族に限定されない。西洋に「国民」の語はない。国と民(民族、庶民)に限定する条文は狂っているし、狂気を許容し黙認する豚も頭がおかしい。全員の平等、ガイジンや天皇を別枠にしないから平等なのだ。だからGHQ草案に「国民」はないし、第十六条は外国人の平等と正義(権利)について書かれていた。しかし、醜いオークはガイジンの平等と人権を削除し「国民」に限定した。
 

f:id:tenfingers:20210815162808j:plain

THE PEOPLEの100万人デモ(UK🇬🇧)
 
 The people。国と民で差別しない「全員」のこと。条文やニュースや歌やデモに使われる「全員」のこと。国と民で差別しない語を意図的な悪意から「国民」にすり替えたのが日本国憲法だ。常識があるならこの異常に気づく。とある洋楽を傾聴したことがあるならこの狂気に気づく。
 


www.youtube.com

 

 The world。国や民族や肌や瞳や髪で差別しない、世界に住む全ての人々のこと。
 The children。国や民族や肌や瞳や髪で差別しない、全ての子供たちのこと。
 

f:id:tenfingers:20210921052944j:plain

Right
 
 Human Rightsは一部の人しか持てない権や利ではなく、全員がウマレながらに持つ正義の法だ。Rightは、正しさ(正義)、正法せいほう(許可)、正解(判断)、正に(返事)、正に〜だよね(語尾)?、正側(右)、正面、正角(直角)、正常(健康)だ。権利と誤訳してるのは「正法せいほう」の許可に過ぎす、権利はrightの全てに使えない。正法せいほうと言っても、仏教をあらわす正法しょうほうではないし、国以前のウマレながらの法を含む。ウマレながらの右正義ライトは政府や憲法や集団が与えられず、移すことができないアンエイリナブル。日本人は犯罪者から「権利」を剥奪しろと言う豚モンスターが大勢いる。しかし、豚モンスターは、正義や判断や返事や語尾や右や正面や直角や健康をどう奪えるのか、考えたことがない。
 

f:id:tenfingers:20211028091201j:plain

平和主義は常識
 
 「国民」をうのみにした豚モンスターが一億匹を超えるため、日本民族レイシストが多く、外務省に外交能力がない。例えば、「日本人と在日韓国人アイヌとウチナーンチュは同じ国民で平等なのか?」という質問に答えられる日本人はいない。なぜなら、国民、政府、憲法、自然、権利の翻訳語が一文字も合っていないし、中身もないからだ。日本には平和条文が他国にないと思い込む豚すら大勢いる。日本人が「国民」で鎖国している限り、怪物性から脱却できない。
 

f:id:tenfingers:20211020234249j:plain

舵を取れ
 
 Governmentは政府ではなく、舵取かじとりだ。ガバナンスを政府と訳せないし、動詞ガヴァンを「政府る」と訳せない。

 

tenfingers.hatenablog.com

 

f:id:tenfingers:20211028111433j:plain

チャーチのミニスター
 
 Ministerは大臣ではなく、だちだ。また、公務組織もministry、だて。公僕の筆頭が、お上気分の省庁で、大臣など偉そうな言葉を使ってはいけない。謙虚な西洋人が大臣という下品な成り上がり用語を使うわけがない。サービスとミニスターの源である「ディアーコノス(διάκονος)」はチャーチの基礎だ。サービスやミニスターを知らない西洋人などいない。
 

f:id:tenfingers:20210619035504j:plain

student body president
 
 Presidentは大統領ではなく、ぜんだ。Pre(前)+sident(座る者)。ぜんはスクールのクラスごとにいるクラス委員長であり、生徒会長…ステューデント・ボディ・プレジデントもぜんだ。もちろんボディは「集団」のことだ。会議の司会や個人商店の店主もぜん。これらは謙虚な言い回しは普通の生活で知る常識で、難しい話ではない。しかし、日本人の99%以上はこれらの常識を知らない。
 

f:id:tenfingers:20210505140340j:plain

Pope
 
 Popeは教皇や法王ではなく、幼児語パパだ。チャーチのミニスターと同じで、わざと偉そうでない言い回しにしてある。謙虚なカトリックが皇や王なんて下品な成り上がり用語を使うわけがない。
 

f:id:tenfingers:20210730090642j:plain

九つの太陽は死んだ
 
 Equal。ネイチャーによるイコールは、ザ・ピープルを天皇と大臣と国民に差別しない。ヒューマンを教皇や大統領や大臣と名付けない。ブラザーは兄と弟に上下差別しない。シスターは姉と妹に上下差別しない。シブリングは兄弟姉妹に差別しない。アイは目上目下に差別しない。イヤーは年上と年下に差別しない。ティーチャーは先に生まれた偉い先生ではない。ネイバーはヨコの隣人で、先輩後輩にタテ差別しない。西洋人は元から兄弟姉妹、先生、先輩後輩、目上目下、年上年下がいない。西洋人は姉なる太陽神アマテラス、弟なる英雄神スサノオ、国産みの兄イザナギと妹イザナミの呪術に呪われず、天皇と大臣と国民の差別が発生しない。諸悪の根源は偽の太陽。海外に兄弟姉妹や先生や先輩後輩がいるとは偽太陽の洗脳だ。海外に教皇や大統領や大臣がいるとは偽太陽の洗脳だ。洗脳ニュースや洗脳の吹き替え・字幕をうのみにするのは豚だ。

 

 

f:id:tenfingers:20211029094852j:plain

蒼天航路』の董卓とうたく蔡邕さいよう

 

所謂鬼神者,皆太陽之氣為之也。太陽之氣,天氣也。天能生人之體,故能象人之容。夫人所以生者,陰陽氣也。陰氣主為骨肉,陽氣主為精神。
天地之氣為妖者,太陽之氣也。妖與毒同,氣中傷人者謂之毒,氣變化者謂之妖。
━━『論衡ろんこう王充おうじゅう
 
 太陽。『三国志』の董卓とうたく蔡邕さいように関わる太陽話、今の中国人に関わる陰陽いんよう話。中国人は文化大革命(1966-1976年)以降、王充おうじゅう(27-97年)の『論衡ろんこう』を好み、トップも『論衡ろんこう』を引用する。中国の陰陽いんよう☯はどちらに傾いても良くない。『論衡ろんこう』によれば、太陽は陰陽いんようがよく混ざらなかった偏りで、陽気は主に精神の働き、陰気は主に骨や肉の働き。太陽の気は有毒で、鬼や妖怪を生むとある。日本の間違った陰陽道おんみょうどうと歪んだ日の教育せいか、陽キャラが日輪刀で鬼を倒すとか、陰キャラが暗くて悪いという間違った陰陽いんよう観が流行る。正しい陰陽いんよう観とフィジカルトレーニングなら、陰気が強い骨や肉をつくると捉え、陰気のムキムキキャラが太陽の気から生じた鬼や妖怪を倒すだろう。

 

f:id:tenfingers:20211029095221j:plain

f:id:tenfingers:20211029095237j:plain

四つ目の儺

 

 四つ目。中国語の鬼は幽霊で、筋肉ムキムキの怪力キャラではない。ややこしいが、この王充おうじゅうを再評価した蔡邕さいようが東北の【鬼門】を伝えた人であり、中国風水に鬼門はない蔡邕さいようは四つ目のおにやらいが亡き人の来る夜(昔の節分、大晦日)に矛と火と弓矢で鬼を祓うと伝えている。四つ目のおにやらい亡き人の来る夜ハロウィンに斬撃と火の矢で呪霊を祓う…どこかで聞いたような。

 

 

f:id:tenfingers:20210815165514j:plain

家は豚小屋
 
 Houseは「家(やねぶた)」ではなく「ひとや(宀+牛)」だ。ハウスは豚小屋ではない。聖書やコーランでは、間違った分別をうのみにして、自分を捨てて群れる者を豚と呼ぶ。正に日本人。間違った分別を反芻して消化し、自分を持って群れる者を牛、羊、山羊と呼ぶ。豚肉を食べるなとは「自分を捨てて間違った集団に合わせるな」、牛肉を食べていいとは「各人のセルフを尊重するコミュニティをつくっていい」のこと。実際、日本人はうちという豚小屋で、兄弟、姉妹、年上、年下、ガイジンなどの豚肉をうのみにする。ぶたぞくはメディアからの豚肉もうのみにする。
 
 School。スクールは学校ではなく、ひまだ。「スコレー(σχολή)」は《ひま》であり、スカラーは学者でなくひまもの日本人が学校や学者や〜学と偽る原語に、《学》は含まれていない。
 

f:id:tenfingers:20210920120534p:plain

Humanities
 
 Humanities&Arts。基礎知識。人間性ヒューマニティズ人の技アーツと同じで、いわゆるliterature(文学), linguistics(言語学), history歴史学), music(音楽), philosophy(哲学), religion(宗教学), law(法学), politics(政治学)を含む。しかし、豚はアートを芸術と誤訳し、アーツかつ人間性から言語、歴史、哲学、宗教、政治を排除する。本の学校人間性ヒューマニティズを教えない。芸術と人間性が同じとすら教えない。日本人は芸術や人間性ヒューマニティズの境界線が狂っている。
 

f:id:tenfingers:20211028144752j:plain

Social Sciences
 
 Science。知識。ラテン語聖書の「智識(scientia)」からの輸入語。原語スキエンティアは神を肯定する智識であって、神を否定する智識ではない。サイエンスは知識体系のこと。なのでソーシャルサイエンスは、言語学(linguistics), 歴史学history), 考古学(archaeology), 心理学(psychology), 政治学(political science), 経済学(economics), 経営学(management science), メディア研究(media studies), 人文地理学(human geography), 人類学(anthropology)などを含む。本の学校はサイエンスを教えない。日本人は科学の境界線そのものが狂っている。
 

f:id:tenfingers:20210727021844p:plain

1984
 
 わたしの解説は子供向けで、人間に必要不可欠なもの。西洋では、幼児から基本的な生活によって基本語彙が知らされる。日本の家庭や学校やメディアは子供たちに基本語彙を教えず、何も学ばせない。と言うより日本の大人は何も知らない。スタジオジブリの“国民的”な“自然”アニメは、ネイチャー、ザ・チルドレン、ザ・ピープル、シスター、ブラザー、キング、エンペラー、プリンス、プリンセス、ティーチャーについて知らせない。ジブリ評論に基本的人語が使われたことはない。ジブリアニメすら『1984年』の【Big Brother】と変わらない。
 

f:id:tenfingers:20210815163723j:plain

ネイチャーのないジブリ
 
 ネイチャーことウマレは山川草木を指さない。ウマレは生む側であり、生まれたものの全体だから、部分を指さない。ウマレは全体なので、ネイチャーが豊か、多い、美しいとは言わない。森が豊か、花が多い、山が美しいと言うことはあっても、ウマレは貧富や多少や美醜という差別の源にならない。ウマレは、ヘヴンを上げ、アースを丸め、天皇の源でないサン🌅を生み、ヤマタノオロチを殺さないシー🏖を生む。ナチュラル・ローは、姉と妹がないシスターを生み、兄と弟がないブラザーを生む。普通シブリングズは名前で呼び合い、ビッグ・ブラザー兄貴などと呼びかけない。これらは普通の事だが、日本人の生活やジブリアニメや芸術から決して学べない。
 

f:id:tenfingers:20211004231503j:plain

吹く🌬
 
 Air。日本人はネイチャーを知らず、ユニヴァース(宇宙)やユニバーシティ(大学)を知らず、ヘヴン(天国)、アース(地球、地獄)を知らず、ワールド(世界、人類)、エア(吹🌬、吹く🌬[述べる、公表する])を知らない。エアが「述べる」「公表する」の動詞とシェアしていたら、「空気読んで黙れ」というモンスターは大量発生しない。空気読めという老害やキッズは人間をやめた豚のモンスター、オークだ。
 

f:id:tenfingers:20210929230554j:plain

Seven Liberal Arts
 
 Individuality。不裂さかれず(個人)。西洋は個人主義ではなく、パブリックやリバティ🗽やソーシャルやコミュニケーションの基本が、個人の原語インディヴジュアラティだ。日本は19世紀末まで、公共も公務も公園も、社会も会社も社長も、自由も個人も人格も人権もなかった。日本人は公私混同どころか、近現代の公と私が分からない醜いオークだ。日本に自由の女神リーベルタースはいない。ヨーロッパは12世紀からリバティ🗽によるチャーチやコミュニティやシティ、七つのリベラルアーツ━━計算(アリスメティック)、幾何(ジオメトリー)、音楽(ミュージック)、天文(アストロノミー)、論理(ロジック)、修辞(レトリック)、文法(グラマー)━━によるユニバーシティがあった。しかし日中韓はそれら全てがない。
 

f:id:tenfingers:20211028092953j:plain

太陽と月と星々におじぎされるヨセフ
 
 エアすら読めないオークが人間になるために、聖書やローマ神話やローマ法は必要不可欠。太陽が主神で姉で天皇の先祖で、国名の由来なのが間違いだった。聖書ベースで、太陽も月も星々も拝んではいけないけれど━━むしろ太陽と月と11の星々は人間におじぎする側で━━カルデアギリシャやローマの天体観も必要だ。太陽崇拝、天皇、日本神話、日本仏教、日本儒教日本国憲法、日本国名を根絶すれば、日本国民は史上初めて醜いオークから人間になれる。

 

 

 ブラザーやシスター、子供レベルの話が分からない神官や仏教徒や先生は、居るだけで有害な老害。ソーシャルなコミュニケーションは、聖職者と俗人、先生と生徒の上下関係ではない。どこにも神社や寺院や学校はあってはならない。
 
 マスメディアは金が儲かるなら手のひらを返す。まともな翻訳語で儲かるなら、テレビ局も新聞社も出版社も新翻訳語に移行する。大衆も大手のテレビや新聞や出版物で言ってるなら手のひらを返す。しかし、「寄らば大樹のカゲ」「みんなに合わせる」「空気読む」で群れる豚は人間になれない。不裂さかれずを持った牛としてコミュニケーションしない限り、ジャパニーズは卑しいオークのままだ。
 

f:id:tenfingers:20211028150021p:plain

ONE RING
 
 One Ring to rule them all, One Ring to find them,
 One Ring to bring them all and in the darkness bind them
In the Land of Mordor where the Shadows lie.
 一つの指輪は、すべてを統べ、
 一つの指輪は、すべてを見つけ、
 一つの指輪は、すべてを捕えて、
 くらやみのなかにつなぎとめる。
 影横たわるモルドールの国に。

 

 サウロン。日本国は醜いオークの影の陸地モルドール、人間の国ではない。第二次世界大戦期に書かれた『指輪物語(1937-1949年執筆)』は大日本帝国と無関係とは言えない。冥主サウロン天皇及び輪廻への狂信でもある。肉体を失っても黄泉よみがえる者、死んだ九人の王を操る者、ネクロマンサー。
 

f:id:tenfingers:20211028145424j:plain

アングルマールの魔王
 
 エルフ王。冥主サウロンの配下、「魔王(Witch-king)」は西洋の伝統にない。フランツ・ペーター・シューベルトの『魔王』は「エルフ王(Elf-king, Erlkönig)」。エルフは太古人、つまりエルフキングは太古王のこと。魔王のオリジンは大己貴神オオナムチノカミだ。日本は豊葦原中国とよあしはらのなかつくにから、国土、神剣、勾玉、天岩戸の神話を奪った。天岩戸は豊葦原中国とよあしはらのなかつくにの名前が出るが、日本国の名前が出ない。なぜなら「日本」「天皇」は689年に新造したものだから。「大和」も造語なので『万葉集』に大和の語は一回も出ない。日本神話の倭国やまとのくには日本の敵国だ。中華の正史によれば、日本の遣唐使は【日本はヤマトと別の国】【小国だった日本がヤマトを併合した】と証言した。近畿の日本はヤマトではないし、中つ国なかつくにでもない。日本は建国期から後ろ暗い。
 

f:id:tenfingers:20210910184215j:plain

太陽のない武家
 
 魔王。初めての武家法、『御成敗式目(1232年)』に天照あまてらすの名はない。逆に【新皇】を与えた八幡大菩薩、怨霊と揶揄される天満大自在天神(菅原道真)の名はある。式目の注釈『倭朝論鈔』に「天照あまてらす大己貴神オオナムチノカミからこの国を乗っ取った虚言神」と書かれている。壇ノ浦の戦い(1185年)で草薙剣が失われた。その後、天照あまてらす第六天魔王に「神璽(八尺瓊勾玉ヤサカニノマガタマ)」を与えられたから天皇伊勢神宮に正当性があるという話が流布した。『太平記』『平家物語』剣巻などがその例。ただ神璽かみのはんこ勾玉マガタマ」「魔王に勾玉マガタマを与えられたから天照あまてらす天皇は由緒正しい」は、ほとんどの日本国民にとって意味不明だろう。大己貴神オオナムチノカミを直に出せないから魔王と曖昧に言った。1300年経っても、この国の正当性の根拠は魔王に貶められた豊葦原中国とよあしはらのなかつくに大己貴神オオナムチノカミのまま。
 

f:id:tenfingers:20211028152902j:plain

サウロンの抜け殻
 
Sauron, the enemy of the Free Peoples of Middle-earth, was defeated.
サウロン、中つ国のいと人々の敵は打ち負かされた。
 
 フリー。600年も干されながら復活し、なかくにを侵略したフリーピープルズの敵。それは天皇だ。何せ枢軸国の中で、フリーやリバティ🗽やピープルを知らない怪物は日本国だけなのだから。何も考えていないなろう小説家たちも、日本国から異世界に視点を移し、「魔王」寄りの物語を大量生産する。それは日本国と天皇そのものが不正で「魔王」に正統性があるという真実の光。作者や読者は何も知らないが、真実は彼らを動かしている。遠い昔、日本国が豊葦原中国とよあしはらのなかつくにから、国土と神剣と神璽を奪った罪とケガレは少しも浄化されていない。日本の日そのものがケガレなのだから。

 

f:id:tenfingers:20211029114434j:plain

ウンゴリアントとモルゴス
 
 蜘蛛。なぜ天皇サウロンか。それは蜘蛛のウンゴリアントとシェロブだ。ウンゴリアントは二つの木の光を消費する者であり、初代冥主ダークロードのメルコール(モルゴス)の協力者かつ、メルコールを殺しかけた者だ。サウロンはかつてメルコールの召使いサーヴァントであり、ウンゴリアントに勝てるはずもない。またウンゴリアントの子孫とされるシェロブ(Shelob)は「彼女(she)+蜘蛛(lob)」。強大で女性の蜘蛛と言うと、日本の土蜘蛛が思い浮かぶ。日本人が征伐した九州の女土蜘蛛は領主たちであり、九州からは「女性が上、男性が下」のヒメヒコ制の墓、そして絹を着た庶民の墓(1世紀)が出土する。近畿は8世紀になっても絹を物納できなかった。日本は絹のない男尊女卑の国であり、女王でまとまる邪馬台国の末裔ではない。日本人が征伐した女土蜘蛛こそ親魏倭王ヒミコ側の末裔であり、本当は空想的な蜘蛛の化け物ではない。しかし源氏の棟梁、源頼光が土蜘蛛を斬って膝丸を蜘蛛切と呼ばなければならないほど、土蜘蛛の問題は長引いた天皇にとって土蜘蛛は神話的な敵であり、天照のごとき日巫女ヒミコの末裔的な“女”だ。ウンゴリアントやシェロブを「トールキンがタランチュラに噛まれた体験」に還元するより、土蜘蛛と解釈する方が興味深い。

 

f:id:tenfingers:20210405162750j:plain

キリスト
 
 葦。日本は日の女神も日の巫女も偽り。日本はヤマトでなく日出ずる処でもない(※)。魔王こそ中つ国の正統な主。日本国と天皇三種の神器の蓋を開け、葦原中国とよあしはらのなかつくにに「国返し」をしない限り、日本国民はケガれた豚のままだ。天皇制と日本の日は不正と認め、国名を日本から「葦原あしはらこく」に改めない限り、呪いは止まらない。日本が葦船に乗せて捨てたヒルコは昼子でありモーゼだった。ヒルコの成長した姿とされる漁師エビス様は右手に葦杖持つイエス・キリストだった。
 ※日出ずる処「俀国(倭国)」では王は男であり、天なる兄として日の出前に結跏趺坐して政務を行った。日の出後は、日なる王弟が政務を行った推古天皇は女性であり、日本の日は姉であり、日は弟ではない。日出ずる国と日本は冠位十二階も違う。日本は隋を「大唐」と呼び、唐と日本の遣唐使は日本と倭国を別の国としている。日本は日出ずる処ではない。

 

f:id:tenfingers:20211028080623j:plain

バハムートはアラビアなまり
 
 バハムート。ヨーロッパの法はまず葦尺法カノン・ローであり、それがクラシックの葦尺カノンに反映されている。旧約聖書のメノラー🕎の六つの《枝》の原語「カネ(קָנֶה)」は、ヨブのバハムート丶丶丶丶丶丶丶丶の「葦」とも訳されている。リバティによるソーシャルコミュニケーションやリベラルアーツは、葦尺法カノン・ローがなければ成立しない。葦尺カノンは、先にモーゼの葦船、メノラー🕎の六つの葦枝、ヨブのバハムート丶丶丶丶丶丶丶丶の住む葦の茂み、イエス・キリストの右手の葦杖カラモスを受け入れなければ成立しない。バハムートはゲームに出てくる想像上の怪物ではない。バハムートはソーシャルやコミュニケーションを成立させる不裂さかれず(個人)のエネルギーだ。バハムートが開花した形がアメリカ合衆国であり、フランス共和国。日本人が個人主義と錯覚する各人による強国。西洋諸国が王を廃止し、王を弱め、各人のバハムートを認めて制御した結果、恐ろしく強い国々ができた。
 

f:id:tenfingers:20210528222823p:plain

f:id:tenfingers:20210524023839j:plain

f:id:tenfingers:20210530022631p:plain

葦船、葦牙、葦を啣む雁

 

 葦とバハムート。自分の中のバハムートを認めない日本人はバハムートを認めたアメリカ人に負けた。バハムートは他者自身かつ自分自身のエネルギーだから、敵として倒せないヒルコは葦船で捨てた、豊葦原中国とよあしはらのなかつくには譲られた、葦牙アシカビな最初の神は無視。空気読め、みんなに合わせろ、忖度しろ、自分より周りを優先しなさいと━━葦の茂みにいるバハムートを封じたから、日本人は弱い。葦船に乗せたヒル子を葦牙アシカビ国常立尊クニノトコタチノミコトの使い(京都の狐)に食べさせ、豊葦原中国とよあしはらのなかつくにの葦の剣で禪院(地の神の院)を全部壊し、豊葦原中国とよあしはらのなかつくにの布瑠の言を唱えないと日本のバハムートは解放されない。

 

f:id:tenfingers:20211028065718j:plain

中つ国
 
 中つ国。日本の呪いは極めて強力だ。葦船の昼子を吸血ヒルの子と嘘つき、葦原あしはらヤマタノオロチをヘビと嘘つき、1936年に合気道の神社━━葦牙アシカビ国常立尊の本殿━━を1500発のダイナマイトで爆破し坂口安吾の『日本文化私観(無料リンク)』)、日本がヤマトだと嘘つき、中つ国丶丶丶を中間の国と嘘つき葦原あしはらの国土と神剣と神璽を日本のものと嘘つく限り、モーゼもイエスも信じることができず、近代化できない。真実、中つ国の東国民丶丶丶丶丶丶丶の99.9%は何もわからない。醜いオークはユニヴァースもネイチャーも、ブラザーもシスターも、ティーチャーもステューデントも、キングもエンペラーも、プレジデントもミニスターも、サービスもミニストリも、サイエンスもアートも、ソーシャルもコミュニケーションも、フリーもリバティ🗽もわからない。
 

f:id:tenfingers:20210522130719p:plain

太陽
 
 太陽神の正体は罪人。『指輪物語』は最古の古英語で怪物とされていたエルフを、北欧神話太陽より輝かしいライトエルフに直したものだ。北欧神話オーディンが巨人ユミルを倒した後、東西北南の四ドワーフが太陽と月と星々を造り、動きを決めた。北欧神話は太陽が女神でなく、太陽を名乗った人間の女性ソールだ。ソールは神罰により太陽の馭者ぎょしゃをやらされ、いつもフェンリルに追いかけられる。ソールは神々の黄昏ラグナロクに最強のフェンリル月の犬マーナガルム」に食べられてしまう。北欧神話世界樹ユグドラシルオーディンマイティ・ソー、ロキ、巨人ユミル、エルフ、ドワーフフェンリルベルセルク戦乙女ワルキューレなどは【太陽が女神でない】ことを前提にしている。
 

f:id:tenfingers:20210522131524j:plain

f:id:tenfingers:20210524070032j:plain

月の犬と狼
 
 初代天皇は罪人。天武は日本建国者で天皇創設者。天武は『古事記』『日本書紀』を造らせた者。しかしなぜか、歴代天皇の位牌を全て預かる泉涌寺は、天武を子孫ごと否定し、位牌を作らず、天皇のための儀式から天武系を除外する。坂口安吾は【両面宿儺は初代天皇たるべき人】と『安吾の新日本地理 飛騨・高山の抹殺』に書いた。天皇と日本そのものが罪とケガレとは、まさに北欧神話のソールと同じだ。本来、「てん」は文字通り「天の犬」だった。鼻の高い外国人のような天犬てんけんの正体は、天照あまてらすという偽神にせがみの罪人を喰い殺すためにいるフェンリル。神と国を偽った大罪は愛のノコギリ丶丶丶丶丶丶によって存在を消されるまで消えない。

 

 

f:id:tenfingers:20210812110616j:plain

f:id:tenfingers:20210812110537j:plain

牛パン
 
 牛パン。聖書のチェーンとノコギリソーは豚のうのみと対極な牛の反芻とイスラエルの再建(人の子メシアの到来)を意味する。また、聖書のノコギリソーはルシファーのモデルになったカルデア王の国を、空想の大樹に見立て伐採する。人の子の肉をパンとして食べない限り、真に生きることはできない。これは二十億人以上の常識だが、他人に造られたレールの上を歩く豚は人語が聞こえない。
 

f:id:tenfingers:20210920133740j:plain

ユグドラシルと九つの世界
 
 宮崎駿を含めて、中つ国丶丶丶の欠けた日本民という醜いオークは、ソールや中つ国丶丶丶神々の黄昏ラグナロクが欠けた偽ファンタジーしか作れない。転生そのものが神々の黄昏ラグナロクの欠落なのだ。偽物からは勇者も魔王もエルフもドワーフも知ることができない。人語や人の物語をわかろうと努力しない豚のモンスターは一生人間になれない。人は輪廻転生しないし、輪廻転生した日本人もいない。豚の描く輪廻転生と勇者と魔王はどこまでも夢幻だ。
 
 小さな島ホビット庄の日本人は、天皇というケガれたサウロンを滅ぼすために、うちと日本と輪廻の指輪丶丶丶丶丶を捨てる旅に出なければならない。