ヒストールのブログ

日を直すナホビノ

鬼滅の刃

【ヨーガ鬼滅】暑いインドは体を冷やす氷🍧の呼吸がある

涼しく良い夏を〜!

【Amazon評】チェンソー・呪廻・ヒロアカ・鬼滅の星 〜日本語と英語〜

星の数ほど漫画は増える

【鬼滅の刃】シスターフッドから遠い禰豆子

シスターは姉や妹の上下がない。ブラザーは兄と弟の上下がない。

【鬼は内】“鬼の王”は春の神。大晦日は節分。 〜新宿の稲荷鬼王神社〜

鬼に生かされる炭治郎 こんにちは。 私は聖書(ヴィヴリア)と神話(ムーソロギアーと天津甕星(アマツミカボシ好きのヒストール、よろしくね。 これは大晦日と正月に向けて大吉大福な“鬼の王”の話。良いお年を。 新宿歌舞伎町のパワースポット かつて正しい…

【鬼滅の刃】無惨の言葉をひっくり返そう!

裏返(うらがえ)すと丁度(ちょうど)いい 前(まえ)を向(む)け。人(ひと)を信(しん)じろ。希望(きぼう)を見(み)出(いだ)せ。 鬼滅(きめつ)の小話(こばなし)。無惨(むざん)の言葉(ことば)を逆(さか)さまにすると素敵(すてき)な言…

【鬼滅の刃】五言絶句でジャンプ漫画語り

誰かな 強者心炭燃。 毒忍耐華侠。 月日笛愛妬。 氷恋蝶蓮契。 強(つよ)き者(もの)は心(こころ)の炭(すみで燃(も)ゆ。 毒(どく)に耐(たえ忍(しの)ぶ華(はな)やか侠(おとこ)。 月(つき)日(ひ)は笛(ふえ)を愛(いと)しみ妬(ねた)む…

【鬼滅の刃】「竈門」と「炭」と「火」のカルチャーはすごく大事

ヒノカミはとても大事 こんにちは。 これは『鬼滅(きめつ)の刃(やいば)』そのものの記事じゃない。作品の舞台裏、難しい話だ。なので、難しい話がニガテな人にはオススメしない。 なぜタンジロウが【炭(すみ)焼き】を生業(なりわい)とし【ヒノカミ神…

【鬼滅の刃】我妻善逸は「雷(サンダー)」と「電(ライトニング)」のどっち?

ハロー、ボーイズ&ガールズ。 『鬼滅の刃』の我妻善逸は、かみなりキャラか、電気キャラ、どっちでしょう? これ、夏休みの自由研究に使ってもいいやつ。どうぞどうぞ。 実は日本語も英語も、雷鳴(音)と電光(光)は分かれている。 雷(かみなり)は、神“…

【鬼滅の刃】鬼滅の元ネタ 〜日本神話のヒノカミと柱たち〜

こんにちは。 今回は、『鬼滅の刃』の軽い元ネタ紹介。ネタバレ画像注意。 今や大人気作品となったこの作品だが、漫画やアニメの感想コメントを見る限り、 元ネタの日本神話についての話題を見かけない。 たとえば、【ヒノカミの父に桃を投げられて鬼になる…

【鬼滅のひみつ】鬼にされたヒノカミと雷 〜炭治郎と善逸〜

こんにちは(*´∀`) 今回は『鬼滅の刃』の炭治郎と善逸の秘密を話そう。 ネタバレ注意だ。アニメの先の話なので、知りたくない人は見ないこと。 では話そう。この漫画は誰でも楽しめる、わかりやすい漫画だ。 けれど、この漫画の炭治郎や善逸の裏に、難しい話…