ヒストールのブログ

ふんぐるい むぐるうなふ

権利という誤訳は国をもたらさない

日本は無法地帯。日本人は冷血。憲法や権利は誤訳。

news.yahoo.co.jp まさに不当判決で無法判決 旧優生保護法(1948〜1996年)に対する無法判決。 近親相姦は無罪、レイプも無罪、強制不妊手術も無罪なら国は成り立たない。 愛や公正を求めながら、愛も公正も実行したがらない日本人。日本人の努力や法治国家…

世界にない「主権」洗脳訳

ハロー、ワールド。 「主権」とは何か? 国連加盟国の最低条件「国民主権」とは何か? それがわかる日本人は1%を下るだろう。 なぜなら江戸時代にない(丶丶丶丶丶丶丶「国民」の原語は国と民族の意味がなく(丶丶丶丶丶丶丶丶丶丶)、 なぜなら江戸時代にな…

洗脳訳「自然」は江戸と欧米に通じない

ハロー、ワールド。 知っているだろうか。江戸時代に「自然(しぜん)」という語はない。 世界の常識、ネイチャーはいわゆる権利(誤訳)と同等の源だ。 もしもネイチャーを誤訳すれば、権利(誤訳)と同等なき国になる。 ネイチャーは人と国の根本だ。だからこ…

洗脳訳「国民」は世界にない悪

はろう、えゔりわん。 「国民」は英語で言うと何? 「国民」は日本語じゃないと知ってる? この二つの質問にまともな反応をする日本人は10%もいない。 悲しいことだが人生そのものがおかしい日本人が90%以上だ。 「国民」「民族」の語は江戸時代と世界にない…

「人体」なしの最悪誤訳「憲法」「自然」「性格」「物理」「組織」

ハロー、エヴリワン。 今回は江戸時代に使われていなかった英語翻訳、 「憲法」「自然」「性格」「物理」「組織」の全文字誤訳について。 「憲法(constitution)」の原語は体や人体を意味する。 「共立」が正しい文字。憲と法の文字はない。 だが日本人にと…

【国民】【民族】は世界や江戸時代にないブタ語

こんにちは。 今回は「国民」と「民族」の話。 この二つを昔からの日本語か、現代語だと思ってる人は、 まとな教育を受けたことがなく、まともな新聞やニュースを知らない。 その人は日本古典や漢文や仏典や近現代の本を知らず、常識すらない。 日本は教育無…

「正しさ(まっすぐ)」を「権利」と呼ぶ老害モンスターを駆除すべき

ハロー、ワールド。 今回は老害モンスターを1匹残らず駆除すべきだ、という話。 「権利」という意味不明な語は、漢字や日本語から見ても意味不明だ。 Rightは《正》《直》《右》を意味する。 Rightは正義と正しい、真っ直ぐ(な)、右(の)。 “権”力や勝“利”と…

【自然・憲法・性格】〜三誤訳を信じる馬鹿ジャパン〜

ハロー、ワールド。 今回は国を左右する「自然(しぜん)・憲法(けんぽう)・性格(せいかく)」の三誤訳の話。 江戸時代に、今の自然・憲法の意味はなく、性格の語はない。 この三語は同じ内容を示す英語で、全ての国の柱だ。 これらを誤訳した国はテロリスト…

世界唯一の【非国民ガイジンに人権なき差別憲法】

アメリカ草案は外国人の平等と権利を保障していた ハロー、ワールド。 今回は、信じられないテロ国家の話。 国連加盟国192ヶ国中たった1ヶ国だけ 平等を国や法律で与えたり奪ったりできると考えるテロ国家があるらしい。 何でもそこの国では公共機関やマスゴ…

江戸時代に無かった「恋愛」「存在」「国民」「自然」「現実」

ハロー、モダン・イラ(modern era)。 今回は、「恋愛」「存在」「国民」「自然」「現実」 などが江戸時代になかった英語翻訳語かつ誤訳で、 それらの誤用悪用を改めなければならない、という話。 現代日本語は、その多くを英語翻訳語(ほぼすべて誤訳)に依…

「共立(ともだち)」を「憲法」の誤訳で破壊する老害たち

ハロー、ワールド。 今回は、日本老害が「憲法」の誤訳で破壊する「コンスタテューシャン(constitution)」について。 「コンスタテューシャン(constitution)」には憲と法の意味がない。 また「憲法」は天皇神話で、聖徳太子が下々の民草に押しつける階級用語…

「帝超(ミカドゴエ)」を「主権」で否定する人でなし

ハロー、エヴリワン。 今回は「サヴァランティ(sovereignty)」を「主権」とだます老害への叱責。 サッカーでサッカーボールを使うのが当然なように、 サヴァランティは国に必須だ。 だが、サヴァランティは「主」「権」の意味がない。 「帝超(ミカドゴエ)」…

日本【政府】という糞ダサい誤訳

ハロー、エヴリワン。 今回は【政府】という他国に存在しない偽ガヴァメントについて。 ガヴァメントを【政府】だと嘘をついているのが今のクソ日本だ。 ガヴァメント(government)という字面は漢字で書くなら 「舵」(を取る。ステアリング)か 「櫂」(パイ…

「権利」の誤訳は世界に敵対している

ハロー、ジャパニーズ。 今回は、【権利(right)】の誤訳が世界と人と国に敵対している話。 Rightは漢字で表すと「正」「直(まっすぐ)」「右」で全員が持っているものだ。 またrightは肯定の返事「そうだな」、語尾「〜だよな?」に使う日常語。 子供でも知っ…

【恥さらし】国民と大統領と民主主義は全文字誤訳

ハロー、ジャパニーズ。 今回は日本国のメディアと文科省と日本人の恥さらしを責める。 ©鬼滅の刃 集英社 【国民】ザ・ピープルは国と民の真逆の意味しかない。 【大臣】ミニスターは「小」「立」「者」の意味しかない。 【大統領】プレジデントは「前」「座…

「法の下の平等」の大嘘と「法以前の平等」の真実

ハロー、ワールド。 今回は、日本政府が下級国民に吐いている大嘘の一つ、 「法の下の平等」についてのネタばらし。 日本は「法の下の(under)平等」があるが、これは大嘘で、 本当は「法以前の(before)平等」と言う。これは真実。 日本の平等は【国が与…

【世界の恥】ガイジン差別の日本国憲法

ハロー、エヴリワン。日本國憲法第十六条 【外国人は平等に法律の保護を受くる権利を有す】皆さんはこれを聞いたことがあるだろうか?今回は日本國憲法プロトタイプ、GHQ草案について。 (国立国会図書館の画像より) 現在の日本国憲法は、外国人に人権を認め…